これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

ミニ氷河期の到来 異常気象

アメリカのモンタナ州で9月としては歴史上最大の暴風雪。積雪は1メートルを超え、州全土に非常事態が宣言される

投稿日:

2019年9月29日の米CBSニュースより


CBS News




 

アメリカの北東部が、9月としては考えられない雪の嵐に見舞われています。

特に、モンタナ州では、9月30日までの積雪が 4フィート (1メートル20センチ)を超えた場所も出ていると報じられていて、これは、9月の積雪としては、1934年に経験した大雪を記録を越え、過去最大の秋の暴風雪となっているようです。

9月30日 モンタナ州にて


KRTV

モンタナ州の場所

Google Map

モンタナ州知事は、9月29日にモンタナ州全土に非常事態を宣言し、交通、あるいは農作物管理に厳重な注意を呼びかけています。

 

2019年9月29日-30日 米モンタナ州各地の光景


STRONG SNOWFALLS IN MONTANA


STRONG SNOWFALLS IN MONTANA


CNN


unofficialnetworks.com


KTVH


Weather Channel

他に、アイダホ州やワシントン州でも大雪が記録されていて、ワシントン州のスポケーンという街では、1881年に観測が開始されて以来、初めての 9月の降雪となっています。

気象予測では、数日中に、この異常な 9月の暴風雪は収まると見られていて、週末までに積もった雪もすべて溶けると見られています。

これからの気象を予感させるような異常事態がアメリカ北東部で起きています。







-ミニ氷河期の到来, 異常気象
-, , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2020 All Rights Reserved.