これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

ロシアのヤクーツクで最低気温が「氷点下 62℃」にまで下がるという寒波を記録

投稿日:

氷点下62℃の温度計の前で記念撮影するヤクーツクの住民

vk.com

ヤクーツクの場所
Google Map

Sponsored Link


ロシアのヤクーツク地方を中心にも1月14日、強烈な寒波に見舞われ、中でもオイミャコンという場所では、氷点下 62℃まで気温が下がり、記録的な寒さとなりました。

vk.com

ヤクーツクは、もともと「地球で最も気温が下がる場所」のひとつで、冬は大変に寒いのですが、しかし、この冬の気温の下がり方は記録的でした。

この冬は、昨年 11月に早くも -50℃を超えたことを、

まだ11月のロシア・ヤクーツクで連日の「氷点下50℃」超え
 地球の記録 2017/11/27

という記事でご紹介したことがありました。

2017年11月22日 -50℃を表示するヤクーツクの気温表示計

earthreview.net

年明けからはさらに気温が低い日が続き、ついに今回、-60℃超えということになってきました。

vk.com

シベリア全体を見ましても、気温は非常に低く、1月14日の最低気温は下のようになっています。

2018年1月14日のシベリア各地の最低気温

Ogimet

なお、シベリアで最も気温が下がるのは 2月ですので、まだ低い気温の記録が作られる可能性はあると思われます。

Sponsored Link




-ミニ氷河期の到来, 異常気象
-, , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2018 All Rights Reserved.