これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

気になるニュース 火山噴火と地震活動 自然の力

南米エクアドルの赤道直下に位置するレベンタドル山の異様な迫力に満ちた噴火の様相

投稿日:

2019年2月25日 噴火するエクアドルのレベンタドル山


facebook




 

南米エクアドルの首都キトに近い位置にあるレベンタドル山が 2月25日、大噴火を起こしました。黒い噴煙を噴き上げるその様相は圧巻といえます。

2月25日 高さ5kmにのぼる噴煙を上げるレベンタドル山


facebook

レベンタドル山は、赤道直下に位置する火山ですが、昨年から活動が活溌化していて、2018年11月にも噴火を起こしています。

レベンタドル山の場所

Google Map

2018年11月の噴火


IGEPN

 

しかし、今回の噴火は、昨年より規模が大きなもので、噴煙の高さは 5キロメートルに及んでいます。

何より、その見た目がすごいです。

2月25日のレベンタドル山の噴火


facebook

夜の噴火の様子


facebook

昼間の噴火の画像を拡大しますと、噴火口の周囲に何か虹色のような光が放たれていまして、いわゆる「火山雷」と呼ばれるものなのかどうかわからないですが、迫力のある風景となっています。


facebook

世界の火山噴火の状況は、今もなお活発なままで、日本を含めた環太平洋火山帯にある火山活動と、地震などの地質活動は、まだしばらくは落ち着かないのではないかと思われます。







-気になるニュース, 火山噴火と地震活動, 自然の力
-, , , , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2019 All Rights Reserved.