これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

異常な現象 隕石と小惑星

世界で多発する不思議な火球

投稿日:

england-mysterious-fireball

火球の目撃は、集中的に起きる時期というものがありますが、9月の終わりから 10月の始め頃も巨大な火球の目撃が相次ぎました。

明らかに隕石だと思われるものがある一方で、どうやら隕石ではなさそうなものも含まれていますが、その 9月の終わりから 10月の始めにかけて世界中で目撃された火球に関する報告をご紹介したいと思います。

Sponsored Link



 


2016年9月終わりから10月初めまで世界で目撃された火球

2016年10月2日 英国とフランスの上空 奇妙な形の火球

10月2日に、イギリスのイングランドやウェールズと、フランスのノルマンディーで合計 28の火球の目撃報告がありました。冒頭の動画と、下の写真はそのうちのイングランドで撮影されたものですが、なんとなく先端が複雑な形状で、宇宙ゴミ系のものである可能性もありそうです。

wales-fireball-01Strange Thing Over the Sky in England 2016. Meteor?

 

 

2016年10月1日 アルジェリア・コンスタンティーヌ上空での火球の爆発

algeria-fireball-explodeA huge fireball passes over ALGERIA

爆発の時の地上の様子
af-02A huge Meteor passes over Ain MELILA ALGERIA 01/10/2016

 

 

2016年9月30日 アブダビの上空で爆発した巨大火球

uae-fb-01Small meteor lands in Abu Dhabi

uae-fb-02Twitter

 

 

2016年9月29日 パキスタンで火球をミサイル攻撃と間違え、多くの人々がパニックに

pakistan-fb-panic▲ 2016年9月29日のインディアン・エクスプレスより。

 

 

2016年9月28日 米国ワシントン州スポケーンの美しいラインを描く火球

spokane-fireball-0928FOX28

 

 

2016年9月27日 ブラジル南部のリオグランデ・ド・スル州上空で爆発した巨大火球

brazil-fb-0927Fireball over Torres,Rio Grande do Sul,Brazil September 27, 2016

 

 

2016年9月27日 米国ルイジアナ州で目撃された「動きの遅い流星」

アメリカのルイジアナ州では、奇妙な火球が観測されたことが、地元テレビで報道されていました。

louisiana-fb-0927

輝く火球が夜空を横切ったのですが、流星にしては妙にゆっくりしていました。
下は拡大したものです。

louisiana-fb-0927bMedia24

報道には、NASA の隕石の専門家も取材に応じていましたが、これが何かについての答えをおこなうには、いろいろと十分ではないとのことでした。

 

というわけで、世界の夜空にあらわれた最近のいくつかの火球事象でした。

 







人気の記事

1

5月18日に京都府和束町で保護された白いカラス ・NHK 京都で白いカラスが保護されたことが話題になっています。 全身真っ白のカラスはかなり珍しいものということもあり、京都のメディアなどで報じられてい ...

2

2019年8月26日 鉄砲水に襲われたスペインのアルガンダ・デル・レイ ・telemadrid.es   ヨーロッパ各地で悪天候が繰り返されているこの夏ですが、8月26日、スペインの首都マド ...

3

2016年4月27日の中国人民網の報道より ・people.com.cn   中国浙江省東部の沖合にある普陀山(ふだざん)という島の近くで、上のような、やや不思議な形状をした海洋生物だと思わ ...

4

2019年7月30日のロシアの報道より ・tvzvezda.ru   ベルギー全土の面積ほどの森林が消失 先週、以下の記事で、ロシアのシベリアの広い範囲で同時多発的に山火事が発生し、急激な勢 ...

5

日本気象協会の報道より ・tenki.jp   世界各地で、気象がカオスの状況を呈している中で、日本は、いわゆる自然災害的な気候での被害を今はあまり受けていないこともあり、意識しないような面 ...

6

2019年10月9日の台風19号の衛星画像 ・Reuters 日本を直撃する可能性のある台風としては空前の規模に発達している台風19号、英名:ハギビス (Hagibis)が、日本に向かっています。 1 ...

7

2019年7月6日のドイツの報道より ・wetter.com   In Deep の以下の記事で、オランダで 7月としては観測史上で最も低い「 -1.6℃」が観測されたことを取り上げさせてい ...

-異常な現象, 隕石と小惑星
-, , , , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2019 All Rights Reserved.