地球の記録 – アース・カタストロフ・レビュー

これまでと、そして、これからの地球と私たち

*

世界中で相次ぐ火球報告。11月14日には「1日に5個の巨大火球」が目撃される

   

2017年11月14日 イタリアで目撃された火球

Italy, 14.11.2017

この1週間は、世界中で火球の報告が大変に多い時期でしたが、11月14日には「 1日に 5個の巨大火球が報告される」という事態が起きていました。

Sponsored Link


 

アメリカ隕石協会のサイトより

amsmeteors.org

このアメリカ隕石協会のサイトでは、「 10時間の間に 5個の巨大火球」が目撃されたことが正式に報告されていますが、この後に冒頭のイタリアの大きな火球も報告されまして、この 11月14日には 5個の巨大火球が世界中で目撃されたことになります。

11月14日に巨大火球が報告された場所
Google Map

アメリカ隕石協会によれば、この日だけで 1300を超える報告があったそうです。

フランス 11月14日

StrasTV

アリゾナ州フェニックス 11月14日

Meteor Captured Over Phoenix | November 14, 2017

イタリア 11月14日

vk.com

他にも、この1週間は世界各地で巨大な火球の目撃が多い時期で、おおげさにいえば「毎日どこかで火球が報告されている」という感じでもありました。

特にアメリカとヨーロッパが多かったですが、それは観測設備が整っているということからかもしれません。

小惑星の接近などもそうですが、天体の事象は集中する時には集中する傾向がありますので、もう少しの間、空は賑やかな可能性があります。

 - 気になるニュース, 隕石と小惑星 , , , ,