これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

異常気象

メキシコ・オアハカ州の海沿いの湖の水が「突如として血のような赤」に染まる。この湖ではかつて一度もない出来事

投稿日:

2019年10月10日 赤く染まったメキシコ・オアハカ州のマニアルテペクの湖沼

Eduardo Amaro Fotografo




メキシコ・オアハカ州にあるマニアルテペクという海沿いの土地にある湖沼の水が、10月10日、突然、赤色に変化するという出来事が報じられました。

オアハカ州マニアルテペクの場所

Google Map

その色は、場所によっては、血のような赤でもあり、他の場所では、ピンクに近い色の場所もあったようです。

10月10日 マニアルテペクの湖の様子

Drone Huatulco


Milenio

下はメキシコでのニュースで報じられたものです。

https://youtu.be/1opf4gqVpCk

この湖では、過去に、このように水が赤く染まったことはなく、原因は不明とのことですが、同地で長く土砂降りの雨が続いた後の出来事でしたので、大雨により水の組成に何らかの変化がもたらされたと考えられると報じられています。


Milenio


Milenio


fobosplanet

メキシコから比較的近いペルーでは、今年 5月に、

「赤い川が流れていることがわかった」

ことが報じられました。

以下の記事でご紹介したことがあります。

ペルーの世界遺産クスコに「赤い川が流れている」ことが判明

全体的に、川や湖が突然ここまで赤くなる理由を見出すのは簡単ではなさそうですが、このような場合に説明される一般的な要因としては、土壌の色の問題、微生物による変化などで、今回のメキシコの場合も、そのような理由で説明されるのかどうかは今のところわかりません。







-異常気象
-, , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2020 All Rights Reserved.