これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

奇跡の光景 異常な現象 自然の力

ドイツの空に現れた「我々を空に招いている」かのような異様なホールパンチ雲

投稿日:

2019年10月5日 ドイツ・リンテルン市に出現した雲


Christian Taut




10月5日、ドイツの北部にあるリンテルンの夕方の空に、とても奇妙な形をした雲が出現したことが、SNSへの投稿などでわかりました。

これは、いわゆる「ホールパンチ雲」とか、「穴あき雲」と分類される雲の一種だと思うのですが、赤く染まった空の中に、手招きしているかのような形が浮かびあかげる姿は、なかなか異様な光景ともいえます。


facebook

いくつかの投稿などを見ますと、この日のリンテルンのホールパンチ雲は、夕焼けに空が染まる前から上空に現れていたようで、そこから次第に空が赤くなったということになっていたようです。

空の色や、雲の形もどんどん変わっていっていたようで、時間の経過と共に深い赤の中に浮かぶ、まるで手のような形のホールパンチ雲には、迫力さえ感じます。

この日のリンテルンの空の様子をご紹介します。

2019年10月5日 ドイツ・リンテルン市の夕暮れの空の変化


facebook


facebook


facebook


facebook


Melanie Derksen







-奇跡の光景, 異常な現象, 自然の力
-, , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2020 All Rights Reserved.