これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

洪水の時代 異常気象 自然災害

熱帯暴風雨フェルナンドによりメキシコで「6時間で6ヵ月分の雨」が降り、壊滅的な農業被害が発生

投稿日:

2019年9月5日 緊急宣言が出されたメキシコ・ヌエボレオン


pulsoslp.com.mx




 

世界各地で、熱帯低気圧や熱帯暴風雨の被害が続いています。

朝鮮半島を直撃した台風13号(国際名:リンリン)は、韓国で 3名、北朝鮮で 5名の死者が報告されています。台風15号は日本の関東を直撃し、9月9日午前の時点で 1名の方の死亡が報じられています。

大西洋では、バハマを壊滅させたハリケーン・ドリアンが、熱帯低気圧に勢力を落とした後にカナダの東部を直撃し、50万戸以上が停電となるという事態になっています。

そして、メキシコには、熱帯暴風雨フェルナンドが上陸し、ヌエボレオン州という州の各地が甚大な豪雨被害を受けました。

中には、6時間で 6ヵ月分の雨が降った地域もあり、各地で洪水や鉄砲水被害に見舞われ、州政府は、全域に緊急事態を宣言しました。


Google Map

以下は、9月5日から6日のヌエボレオンの光景です。

 

2019年9月5-6日 メキシコ・ヌエボレオンの状況


fobosplanet


debate.com.mx


fobosplanet


adn40.mx


lajornadasanluis.com.mx

この豪雨では農業被害も大きく、州政府の推定によると、豪雨による被害は、ヌエボレオン州だけで 75億ペソ(約 410億円)に上ると見られ、メキシコでの豪雨被害としては、かなり甚大なものとなっています。

また、400校以上の学校が大きな被害を受け、道路や橋などの交通インフラの被害も大きく、影響は、やや長く続きそうです。







-洪水の時代, 異常気象, 自然災害
-, , , , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2019 All Rights Reserved.