これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

「気になるニュース」 一覧

日本各地で記録的な日照不足。気温も東京で過去50年間の記録に並ぶ寒い夏に

日本気象協会の報道より ・tenki.jp   世界各地で、気象がカオスの状況を呈している中で、日本は、いわゆる自然災害的な気候での被害を今はあまり受けていないこともあり、意識しないような面 ...



イランでマグニチュード5.7の地震が発生。中規模地震に関わらず甚大な被害

2019年7月8日 イラン西部クゼスタン州の様子 ・IRNA   イランの通信社の報道によれば、7月8日、イラン西部のクゼスタン州という場所を震源としたマグニチュード 5.7の地震が発生しま ...

米カリフォルニアの地震後、2日間で4000回以上の余震が発生中。そして震源域は何となくサンアンドレアス断層に沿って拡大している気配が

米ロサンゼルスタイムズの記事より ・Earthquake aftershocks could last months or even years, scientists say.   &nb ...



マグニチュード6.4の地震が発生したカリフォルニア州のサンアンドレアス断層上で、今度はマグニチュード 7.1の大地震が発生。過去20年で最大の地震

2019年7月6日 米カリフォルニアでの地震についての速報 ・usauknews.com 震源 ・Googla Map   昨日、北米でマグニチュード 6級の地震が立て続けに起きたことを以下 ...

アメリカのサンアンドレアス断層と、カナダのカスケード沈み込み帯で1日のうちにマグニチュード6級の地震が連続して発生

・USGS   毎年 7月4日は、アメリカの独立記念日ですが、その 7月4日に、北米でやや不吉な感じの場所において、マグニチュード 6クラスの地震が立て続けに発生しました。 まず発生したのは ...



ヨーロッパに熱波が近づく中、ルーマニアの空を覆った黙示録的な空

2019年6月25日 ルーマニアのトゥルグ・ムレシュにて ・Targu Mures,Transylvania, Romania   今、ヨーロッパに歴史上最大の熱波が訪れています。この熱波は ...

環太平洋火山帯の東端にあるパプア・ニューギニアのウラウン山が歴史的な大噴火。噴煙の高さは何と19キロメートルに

2019年6月26日 パプア・ニューギニアのウラウン山の壮絶な噴火の様子 ・Eroli Tamara   パプアニューギニアのニューブリテン島という島にある、パプアニューギニアでは最も標高の ...



千島列島ライコーク火山の噴火のすさまじい様相がNASAの人工衛星の撮影などで明らかに

2019年6月22日 米NASAの人工衛星が撮影したライコーク火山の噴火 ・NASA   数日前、千島列島のライコーク火山(ライコケ島)が、95年ぷりの大噴火を起こしたことを以下の記事で取り ...

自然の地震が通常はほぼ発生しない北朝鮮で「M3級の地震が連続して発生」

北朝鮮の地震を伝える韓国の報道メディアの記事 ・yna.co.kr   この 1週間ほど、大規模地震の発生はなくとも、マグニチュード 5から 6の地震が世界中で相次いでいます。 日本を含めた ...



謎多きメキシコの世界遺産「古代都市テオティワカン」のピラミッド上空に「雲が形成されていく様子」が目撃される

2019年6月18日 メキシコ・テオティワカン遺跡のピラミッド上空で形成される雲 ・Red Climatica Mundial ・Red Climatica Mundial   メキシコの首 ...

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2019 All Rights Reserved.