これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

「気になるニュース」 一覧

ロシアが軍事作戦を「枯渇戦」へと移行。ウクライナが冬を越せる可能性がさらに低くなる模様

2022/11/12    , ,

計画停電下のウクライナ。 RT 非常に凄惨な作戦へと変更した可能性 ロシアのウクライナに対しての特別軍事作戦が始まって、そろそろ 9ヵ月などになるわけですが、絶え間ない西側からのウクライナへの武器や資 ...



ウクライナへの支援を続ける中で、ヨーロッパ諸国が「武器の枯渇に直面している」という報道。このままではNATO諸国は、自衛さえできない状態に

ドネツクの最前線で砲弾を発砲しながら笑顔で自撮りする、遊び気分のウクライナ兵士 2022年9月3日 ウクライナ東部ドネツク。AP, rmx.news   想像以上の武器と兵器の枯渇 欧米の全 ...

アメリカ軍の最強空挺部隊「第101空挺師団」が、第二次世界大戦以来約80年ぶりにヨーロッパに配備される。状況はさらに世界戦へ近づく…

ウクライナとルーマニア国境で訓練する米軍第101空挺師団。CBS 米軍部が極めて危うい行為に アメリカの CBS ニュースなどが、ウクライナとルーマニアの国境に「第101空挺師団」と呼ばれる米軍最強の ...



米テキサス州のフォートフッド陸軍基地周辺で「謎の GPS 障害」が広がり、一般空港も閉鎖される

2022/10/19    , ,

10月18日のフォートフッド陸軍基地周辺で GPS 信号が消失した地域(オレンジ)の状況。 John Wiseman   アメリカ周辺で、最近、謎の事象がよく起きているようでして、昨日も、ア ...

170台のロシア軍戦車、さらにはミグ31戦闘機がベラルーシに到着したという報道。中国の他、9カ国の外務省が「ウクライナからの即事の避難」を呼びかける

公式な理由は、ロシアとベラルーシの合同軍事訓練 この数日で、中国外務省と、イタリア政府が、ウクライナに滞在している自国民にただちの避難を呼びかけました。 (報道) 中国政府が、ウクライナ在住の自国民に ...



オーストラリアのニューサウスウェールズ州政府が「牛」への mRNA ワクチン接種計画を発表

口蹄疫とランピースキン病が対象 オーストラリアのニューサウスウェールズ州政府が、 「牛への mRNA ワクチン接種計画」 を先日、発表していました。 対象となる疾患は、口蹄疫と「ランピースキン病」とい ...

アメリカ政府が、国内向けに「核の緊急事態で使用するための薬」を大量に購入。保健社会福祉省の緊急リリース全文

  アメリカの保健社会福祉省が、「放射線被害に対する治療薬」を、日本円で約 420億円分購入したことが伝えられています。 日本語の報道でも、スプートニクが以下のように報じていました。 米国  ...



スコットランドでの新生児死亡の異常な上昇に対して、政府の調査が始まる

2022/10/05    

  英国の新生児死亡の増加が止まらない 英国 BBC が、スコットランドでの新生児死亡の急増に対して、政府による調査が開始されると報じていました。 この問題が正式に保健当局から出されたのは実 ...

過去数年間で最も巨大な太陽黒点が出現

2022/10/03    , ,

  過去数年で最大の黒点群 昨日 10月2日、太陽で「 X フレア」が発生しました。 X級の太陽フレアが発生 このフレアを発生させたのは、黒点 3110 という現在、右側のほうにある黒点群で ...



ノルウェーの北欧最大の石油開発事業者の石油とガス基地の周辺に「正体と目的が不明の無人機」が出現し続けている

aftenbladet.no 北欧最大のエネルギー基地の周辺の異変 世界のエネルギー状況は、特にヨーロッパ等で厳しい状況が拡大していますが、ノルウェーの報道メディアが 「エクイノール社のエネルギー基地 ...

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2022 All Rights Reserved.