これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

「気になるニュース」 一覧

米首都ワシントンで「2時間で12万6000回の落雷」が発生。その前日には、ニューヨークの「自由の女神」に向かって繰り返し落雷が発生したばかり

・7月24日 米ワシントンの連邦議会議事堂。 Scott Thuman アメリカの首都ワシントンDCが、7月24日、前例のない悪天候に見舞われました。豪雨を含む悪天候でしたが、最も印象的だったのは「落 ...



中国のチベット自治区で、同地域としては極めて珍しい「1日に5回連続して地震が発生」という現象。震源の緯度は北緯33度

・中国西藏一日5震 最高震级达6.6   中国の西南部を占める自治区であるチベット自治区(西蔵自治区)で、7月23日、 「 数時間のうちに 5回連続して地震が発生した」 ことが記録されていま ...

やや大規模な地震が世界中で続く中で、環太平洋火山帯のメキシコ沿岸に打ち上げられたリュウグウノツカイ

7月22日 メキシコのバハカリフォルニア州に打ち上げられたリュウグウノツカイ ・Yes E. Bautista   7月に入ってから、わりと規模の大きな地震が世界中で相次いでいます。 以下は ...



イナゴの災厄がヨーロッパにも拡大。イタリアのサルデーニャでは過去70年で最悪の被害

・agi.it   世界のイナゴの動きがさらに大きくなっていまして、以下の In Deep の記事では、アフリカから中東、南アジアに拡大しているイナゴ(サバクトビバッタ)が、中国に接近してい ...

事態が悪化し続けている中国の大洪水。三峡ダムの放水が原因による急激な浸水で被害が拡大している可能性

・7月14日 湖南省湘江 水没しつつある習近平主席の宣伝看板。 希望之聲   以下の In Deep の記事などで、中国での洪水が収まらないことについてご紹介していますが、その後も状況は悪化 ...



韓国の首都周辺の都市インチョンで「水道水にたくさんの幼虫」が発生中

韓国・仁川市の水道水から次々と発見されている幼虫 ・dispatch.co.kr   なんか今年は、もう普通ならちょっとあり得ないような出来事がたくさん起きますけれど、韓国で、7月15日頃ま ...

カザフスタンで、新型コロナウイルスではない可能性が高い「謎の肺炎」が流行。すでに1700人以上が死亡したと中国大使館が警告

・khaleejtimes.com   香港のメディア「サウスチャイナ・モーニングポスト」が、カザフスタンの中国大使館の発表として、 「カザフスタンで謎の肺炎が流行している」 と警告したこと ...



中国雲南省に隣国ラオスから大量のイナゴが侵入。人民解放軍が無人機で殺虫対応しているが

・NTD   以下の記事などで取り上げさせていただいていますが、イナゴの大群が、世界で最も多い人口を誇る中国と、その周辺国で大発生あるいは隣国などからの侵入していることなどの報道が少しずつ出 ...

アイスランド北部での群発地震は地域として観測史上最大となる1万回を超える異常事態に

震源となっているアイスランドのエイヤフィヨルズゥル ・eyjafjordur   6月の終わりに、アイスランドで異常な群発地震が続いているとして、以下の記事で取りあげたことがありました。 ア ...



イナゴの大群がインドからネパールに侵入。800万匹が確認される

・kathmandupost.com   東部アフリカ、中東、そしてインド、パキスタンと、イナゴ(サバクトビバッタ)の大群の発生が世界的に拡大しています。 最近では、以下の記事で取りあげまし ...

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2020 All Rights Reserved.