これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

異常気象 自然災害

メキシコのバハ・カリフォルニア州でコントロール不能の山火事が発生中。少なくとも3名が死亡

投稿日:

2019年10月25日 火災の煙で太陽が歪むバハ・カリフォルニアの光景

Omar Martinez




メキシコのバハ・カリフォルニアで壊滅的な森林火災が発生しています。

バハ・カリフォルニアは、米カリフォルニア州と隣接したメキシコの州で、火災が発生しているのは以下の場所です。衛星写真は NASA の人工衛星が撮影したもので、赤い部分が森林火災が発生している場所です。

メキシコで森林火災が発生している場所

NASA

バハ・カリフォルニア州にはティファナという人口160万人の大きな街がありますが、山火事は、このティファナにも迫っているようです。

下の写真は、10月25日にティファナで撮影された写真です。

2019年10月25日 メキシコ・ティファナ

mexiconewsdaily.com

以下の動画は、火災発生地区の道路を車で走りながら撮影した動画のようです。

このような「火の粉が降り続ける中」を車が通っても大丈夫なものなのですかね。

いずれにしましても、現在までに、バハ・カリフォルニア州のこの火災では、少なくとも 3名が死亡しており、延焼面積は、1万4000ヘクタールに及んでいます。

当局は、150人の消防士と、メキシコ軍兵士たちも消火活動に当たらせています。

消火に向かう消防士たち

fobosplanet

消火活動を行うメキシコ軍兵士たち

fobosplanet

また、バハ・カリフォルニア州に隣接するアメリカのカリフォルニア州でも、各地で大規模な山火事が発生し続けており、カリフォルニア州のギャビン・ニューサム知事は、10月27日、カリフォルニア州に非常事態を宣言しました。

11月も近いこの時期に、これだけ大規模な山火事が各地で発生するのは珍しいと思いますが、この「これまでにない山火事」というキーワードも、今年の地球において非常に多く出てきた言葉であります。

そして、その大きな原因のひとつが「これまでにない強風の連続」で、つまり気象の変化が関係している事象であるために、今後も山火事のこのような傾向は続いていくと考えられます。







-異常気象, 自然災害
-, , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2020 All Rights Reserved.