これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

異常な現象 自然の力

大西洋のスペイン領テネリフェ島上空に出現したアスペラトゥス波状雲の迫力

投稿日:

2019年10月26日 インスタグラムに投稿されたテネリフェ島上空の様子

Ben Socas




大西洋のカナリア諸島にスペイン領の「テネリフェ島」という島があります。

スペイン領とはいっても、場所的には、モロッコや西サハラなどの沖に位置する島です。

テネリフェ島

Google Map

このテネリフェ島に、10月26日、異常な迫力を持つアスペラトゥス波状雲が出現しました。

10月26日 テネリフェ島の上空

twitter


Livvy Bug Studio

アスペラトゥス波状雲は、21世紀に入ってから正式に雲の分類のひとつとして認定された比較的新しい区分の雲ですが、この数年は、非常によく現れます。

このアスペラトゥス (asperatus)というのは、英語で「荒れ狂った」というような意味で、今回、テネリフェ島に出現したアスペラトゥス波状雲も、まさにその表現が当てはまるものでありました。


Sarah Price

このテネリフェ島という場所は、印象的な雲が出現しやすい場所なのか、このブログで、過去にも以下のようなテネリフェでの雲をご紹介しています。

2017年11月にテネリフェ島に出現した壮大なレンズ雲

earthreview.net

2017年9月にテネリフェ島上空に長く出現し続けた雲

earthreview.net

このテネリフェ島には、テイデという火山がありまして、山のある場所には、奇妙な雲が出現しやすいものでもありますが、なかなか普通では見られない迫力のある光景が繰り返されています。







-異常な現象, 自然の力
-, ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2020 All Rights Reserved.