これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

気になるニュース 異常な現象 自然災害

カナダの広範囲で発生している山火事の煙が北米大陸からヨーロッパまでに達している中に出現する黙示録的な光景

投稿日:

8月18日 カナダの山火事の煙によって幻想的な光景が出現した隣接する米ミネソタ州の町


David Paal




 

この夏は、ヨーロッパでも北米大陸でも大規模な山火事が大変多く出現していますが、カナダでも、8月中旬頃から「コントロールできない規模」の山火事が各地で起きています。

冒頭の写真は、カナダの風景ではなく、アメリカのミネソタ州でのものなのですが、ミネソタ州というのは、カナダのオンタリオ州と隣接しています。

そのカナダ・オンタリオ州で現在「どのくらいの山火事が起きているか」というと、下のようになっています。炎のマークがある場所は「すべて山火事が発生している」場所となります。

8月15日の時点でカナダ・オンタリオ州で発生している山火事


wxow.com

そして、山火事が多数発生しているのは、このオンタリオ州だけではなく、ブリティッシュコロンビア州やアルバータ州などでも、数多くの山火事が発生していまして、特にブリティッシュコロンビア州の山火事は極めて激しいものとなっています。

そのカナダでの山火事の煙は、現在、「北米大陸とヨーロッパの広範囲に広がっている」という言い方をしても大げさではありません。

下の写真は、衛星から撮影された、カナダの山火事の煙の様子です。雲と区別がつきにくいかもしれないですが、青い矢印で示されたものは、雲ではなく山火事の煙です。

8月17日のカナダの山火事の煙の広がり。ヨーロッパにも達しています


Wildfire smoke from U.S., Canada blazes reaches Europe

このような大規模な火災に包まれているカナダの報道では「黙示録的な光景(Apocalyptic scenes)」という言葉が使われることが増えています。

冒頭の米国ミネソタ州の光景もですが、黙示録的であり、非現実的にも思える光景が各地に出現しています。

そのようなカナダの今の各地の光景を何枚がご紹介しておたきいと思います。

 

2018年8月 国土の広範囲で山火事が発生しているカナダの黙示録的な光景

オーロラと山火事

cbc.ca

カナダと隣接する米ワシントン州の赤い空

globalnews.ca/news

ブリティッシュ・コロンビア州の光景

cbc.ca

山火事の煙によって赤く染まる空

cbc.ca

風景が煙で霞んでいるサスカチュワン川の辺

hiveminer.com

山火事の炎が湖面を赤く染めているフランソワ・レイクの光景

latestcanada.com




-気になるニュース, 異常な現象, 自然災害
-, , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2018 All Rights Reserved.