これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

ミニ氷河期の到来 異常な現象 異常気象

サウジアラビア・メディナで同国でかつて観測されたことのない黙示録的ともいえる雹嵐が観測される

投稿日:

2018年2月24日 雹が降った直後のメディナの様子


asas119898


Aziz Tube

Sponsored Link


 

中東の天候もこれまでとは違ったものとなることが多いですが、2月24日、サウジアラビアのメディナとその近郊で「すさまじい雹(ひょう)」を含む嵐が吹き荒れました。

その雹の状況は、降り方といい、サイズといい、おそらくはサウジアラビアにおいて記録的なものだと思われます(雹のサイズなどに関してのサウジアラビアの記録がわからないですので、「おそらく」と書くしかないです。)

下の動画は、雹が降った直後のメディナ近郊の様子です。

このような様子だけでも、異様な迫力に満ちた雹嵐だったのですが、その雹のサイズも中東に降った雹としては驚異的なものでした。

メディナに降った雹のサイズ


ZHRANYMA

雹で破壊された車両


Blitz

当日の天気状況を見てみますと、メディナ周辺が最も悪天候だったようですが、サウジアラビアの他の場所も悪天候に見舞われていたことがわかります。

下は、メディナの場所と、2月24日のサウジアラビアの天気概況図です。

メディナの場所

Wikipedia

2月24日のサウジアラビアの雨雲の様子(赤が濃いほど悪天候)

mt3b 95

サウジアラビアほど面積の広い国家(日本の約6倍)を、これほどの範囲で悪天候が覆い尽くすというのも珍しいことだと思います。


Twitter

なお、雹嵐の後に雹は溶け出して、一種の洪水のような形となって、砂漠の上を「川」となり流れていったようです。

雹嵐の後の溶けた水が砂漠の上を流れていく模様


b aljuhmh

極北地の春のような、砂漠の国とは思えない光景がサウジアラビア各地に広がったのでした。







人気の記事

1

5月18日に京都府和束町で保護された白いカラス ・NHK 京都で白いカラスが保護されたことが話題になっています。 全身真っ白のカラスはかなり珍しいものということもあり、京都のメディアなどで報じられてい ...

2

・3月28日 ナイジェリアのアクレ。爆発のあった場所に集まる人々。Meez [日報]2020年04月01日の新型コロナウイルスの感染状況 世界全体の感染確認数 85万8916人 (前日比 +7万544 ...

3

・3月3日 竜巻通過後のテネシー州ナッシュビル ABC 5News アメリカ南部にあるテネシー州で 3日未明に複数の竜巻が発生しました。 この竜巻により、テネシー州の主要都市のひとつであるナッシュビル ...

4

6月27日のインドの報道より ・sanjeevnitoday.com 降って来た石 Sponsored Link   最近は、雹(ひょう)などの自然現象も含めて、空からいろいろなものが降って ...

5

アメリカ疾病予防管理センターが発表した今シーズンの米国のインフルエンザの状況 ・CDC   なぜアメリカだけインフルエンザウイルスが凶悪化している? 中国の新型ウイルスの確定患者数は、昨日の ...

-ミニ氷河期の到来, 異常な現象, 異常気象
-, , , , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2020 All Rights Reserved.