これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

火山噴火と地震活動 自然の力 自然災害

クリスマスイヴにイタリアのエトナ火山が大噴火。山腹崩壊の可能性も

投稿日:

2018年12月24日 山腹から激しい噴火を起こすエトナ火山


Giusi Di Bella




 

12月22日にインドネシアのクラカタウ火山が大噴火を起こし、その影響と見られる津波で大きな被害が出たばかりですが、12月24日、イタリアではエトナ火山が大噴火を起こしました。


dibi


mohammed albaloushi

イタリア・エトナ火山の場所

Google Map

エトナ火山そのものは、頻繁に噴火を起こす火山であり、21世紀に入ってから 5回噴火を起こしていますが、今回の噴火は「側噴火」とか「山腹噴火」と呼ばれる、火山の山腹から発生する噴火です。

このエトナ火山で側噴火が起きたの数十年ぶりとのことで、フォーブスの記事によれば、このような側噴火で懸念されるのは「噴火による山腹崩壊」だそうです。仮にそのようなことが起きた場合、エトナ山は海に面していますので、状況によっては崩壊した山腹が海に崩落して「津波が発生する」可能性があります。

やや状況は違うとはいえ、インドネシアのクラカタウ火山で発生した「火山の噴火による津波」が、このイタリアでも起きる可能性はゼロではないようなのです。

海から見るエトナ火山


PETE AND JACKIE JACKSON

そのようなこともあり、今後の噴火や火山の変化の状況によっては警報などが発令される可能性もあります。

この噴火により、エトナ火山に近いカターニア空港は現在閉鎖されています。また、飛行に関しての上空の状況は「コードレッド」と示されており、最高ランクの警報が発せられています。

どうもこう、年末が近づき、世界中の火山活動が唐突に活溌化してきた感じです。







人気の記事

1

5月18日に京都府和束町で保護された白いカラス ・NHK 京都で白いカラスが保護されたことが話題になっています。 全身真っ白のカラスはかなり珍しいものということもあり、京都のメディアなどで報じられてい ...

2

・3月28日 ナイジェリアのアクレ。爆発のあった場所に集まる人々。Meez [日報]2020年04月01日の新型コロナウイルスの感染状況 世界全体の感染確認数 85万8916人 (前日比 +7万544 ...

3

・3月3日 竜巻通過後のテネシー州ナッシュビル ABC 5News アメリカ南部にあるテネシー州で 3日未明に複数の竜巻が発生しました。 この竜巻により、テネシー州の主要都市のひとつであるナッシュビル ...

4

6月27日のインドの報道より ・sanjeevnitoday.com 降って来た石 Sponsored Link   最近は、雹(ひょう)などの自然現象も含めて、空からいろいろなものが降って ...

5

アメリカ疾病予防管理センターが発表した今シーズンの米国のインフルエンザの状況 ・CDC   なぜアメリカだけインフルエンザウイルスが凶悪化している? 中国の新型ウイルスの確定患者数は、昨日の ...

-火山噴火と地震活動, 自然の力, 自然災害
-, , , , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2020 All Rights Reserved.