これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

大量死 気になるニュース 異常な現象

開戦 : ロシア大統領が発表した「部分的動員」についてのロシア連邦政府ウェブサイトの声明全文

投稿日:


9月21日のロシア連邦政府ウェブサイトより。 kremlin.ru




 

プーチン大統領が、戦争に対しての戒厳令と「国家総動員」を発令するのではないかという憶測は、世界各地で噂されていました。

9月20日に発表されるとしていたものは延期され、9月21日のモスクワ時間の午前に発表されました。

それによりますと、「部分的動員」ということで、総動員ではないですが、「特別軍事作戦」という名称から一歩進んだようです。

徴兵も行われることが政令文書には記されています。

これは、日本でも報じられています。

(報道) 【速報】プーチン大統領がロシアで部分的動員を表明 ロシア編入に向けた住民投票は「結果を支持する」 (TBS 2022/09/21)

 

今回は、ロシア連邦政府のウェブサイトに掲載された、部分的動員についての声明の全文を翻訳してご紹介します。

なお、プーチン大統領の演説に続いて、国防相も全国的なテレビ演説を行い、ウクライナの戦場の状況は「困難」であると述べたことが報じられています。

続けて、

「私たちはウクライナと戦っているのではなく、西側の共同体と戦っている」

と述べたことが報じられています。

この戦争の本質が次第に明確になってきています。

ロシア連邦政府の声明はここからです。




 


政令「ロシア連邦における部分的動員の発表について」

Указ «Об объявлении частичной мобилизации в Российской Федерации»
ロシア連邦政府(クレムリン) 2022/09/21

国家元首は、「ロシア連邦における部分的動員の発表について」という法令に署名した。

2022年9月21日 09:20

1996年 5月31日の連邦法第 61-FZ 号「防御について」、1997年 2月26日の第 31-FZ 号「ロシア連邦における動員訓練と動員について」、および 1998年3月28日の連邦法に従って、53-連邦法「兵役および兵役について」私は次のことを決定します。

1. 2022年 9月21日からのロシア連邦での部分動員を発表する。

2. ロシア連邦軍における動員の兵役のためのロシア連邦市民の徴兵を実施する。動員によって兵役に召集されたロシア連邦市民は、契約に基づいてロシア連邦軍に勤務する軍人の地位を持つ。

3. ロシア連邦軍への動員により兵役を求められたロシア連邦市民の賃金水準が、契約に基づいてロシア連邦軍で勤務する軍人の賃金水準と一致することを確立する。

4. 軍関係者が締結した兵役の通過に関する契約は、部分動員の期間が終了するまで引き続き有効である。 

5. 部分的動員の期間中、契約に基づいて兵役を受けている軍人、およびロシア連邦軍での動員のために兵役に召集されたロシア連邦市民の兵役からの解雇について、以下の根拠を確立すること。

a) 年齢 - 兵役の年齢制限に達したとき。

b) 健康上の理由 - 軍事医療委員会による兵役に適さないとの認定に関連して、ただし、指定された軍人に取って代わられる可能性のある軍の地位で兵役を継続したいという希望を表明した軍人を除く。

c) 懲役刑の宣告に関する裁判所の判決の発効に関連する場合。

6. ロシア連邦政府宛

a) 部分動員のための活動に資金を提供する。

b) 部分的な動員の期間中、ロシア連邦の軍隊、その他の軍隊、軍事組織および組織の必要性を満たすために必要な措置を講じること。

8. ロシア連邦の構成組織の高官は、ロシア連邦国防省が決定した人数と期限内に、ロシア連邦軍に動員するための兵役のための市民の徴兵を、ロシア連邦の構成団体ごとに確保するものとする。

9. 軍産複合体の組織で働くロシア連邦の市民に、動員のための兵役の徴兵を延期する権利を提供する (これらの組織での勤務期間中)。猶予の権利を付与されるロシア連邦市民のカテゴリーと付与の手続きは、ロシア連邦政府によって決定される。

10. この政令は、公布の日から発効する。







-大量死, 気になるニュース, 異常な現象
-, ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2022 All Rights Reserved.