これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

火山噴火と地震活動 異常な現象 自然の力

キラウエア火山の活動が活溌化する中、「ハワイに新しい島」が誕生した

投稿日:

7月16日の米フォーブスの記事より


Hawaii's Kilauea Volcano Formed A New Tiny Hawaiian Island

Sponsored Link


 

ハワイのキラウエア火山が噴火をはじめてから2ヶ月が過ぎますが、地震などを含めて、その活動の勢いはまったく衰えておらず、当初考えられていたより長期化している感じがあります。

そのキラウエア火山の活動の中で、

「新しい島が誕生している」

ことがアメリカのメディアで報じられていました。

新しく誕生した島


Hawaii's Kilauea Volcano Formed A New Tiny Hawaiian Island

この島は、ハワイの北側の海岸に現れました。アメリカ地質調査所(USGS)のスタッフたちが、空からキラウエア火山の活動を調査している時に、「ハワイの海岸から近い海の中に新しい島がある」ことを発見したことで判明したものです。

新しい島が発見された場所は、USGS の地図によれば、下のあたりになると思われます。

新しい島が出来た場所

USGS

場所は、ハワイ島の海岸からほんの数メートルの場所で、大きさは、空からの観測では、6メートルから 9メートルの間くらいの大きさだとしています。


USGS

今後、このハワイの新しい小さな島がどうなるかはわかりませんが、アメリカ地質調査所によれば、キラウエア火山の噴火が続いている限りは、溶岩が供給されて、その期間が長引けば、ハワイ島と「同化」していくのではないかと。

しかし、いろいろな可能性はあるのでしょうね。

日本でも、2013年の西之島の横に新しい島ができた時は、結局、その「新しい島が西之島より大きくなり」、最終的には、

「新しい島が元の西之島を飲み込む形でひとつとなった」

という例もありました。

2013年11月から2014年11月までの西之島の拡大


産経新聞。撮影は海上保安庁

ここ数年は、「新しい島」が各地にできていまして、少し前の記事ですが、

大陸の隆起の時代 : トンガ沖の「新しい島」や西之島が急拡大している中、アトランティスやレムリア大陸の幻想は現実になる?

などに記したことがあります。

それにしても、キラウエア火山とその周辺の地質活動は、むしろさらに活性化しているように見えますね。

今後どのようになっていきますか。




-火山噴火と地震活動, 異常な現象, 自然の力
-, , , , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2018 All Rights Reserved.