これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

奇跡の光景 気になるニュース 異常な現象

アメリカ東部では極めて珍しい「超巨大ロール雲」が出現。それは黄金色あるいは炎の色に輝きつつ

投稿日:

2018年2月5日 午前8時 米バージニア州ニューポート・ニューズにて


Beautiful sunlit roll cloud early Monday morning in Richmond, Virginia

2月5日、アメリカ東海岸にあるバージニア州ニューポート・ニューズという街の空に、果てしなく長く伸びるロール雲、しかも、それが「黄金に輝くような状態」で出現しました。下がその動画です。

Sponsored Link


ロール雲というのは、別名「モーニング・グローリー」などとも言われているものですが、オーストラリアなどでよく出現されるとされていますが、決して多い現象ではなく、アメリカの、しかもニューヨークにも近い東部でこのような雲が出ることは極めて珍しいと思われます。

しかも、黄金的な色に輝いている。

夕方なら夕焼けに染まることであり得ますが、これは午前8時頃のことでして、太陽の反射が奇跡的にこのような色を出したということなのでしょうか。


instagram.com


twimg.com

バージニアの州ニューポート・ニューズというのは、大都市リッチモンドの近くにある沿岸の街です。

バージニア州ニューポート・ニューズの場所

Google Map

なお、この巨大ロール雲については「なぜ発生するのか」ということについて自体、ある程度のメカニズムは推測されていますが、正確なところはよくわかっていません。


instagram.com


Red Climatica Mundial

黄金のように見えつつも、どこか「燃え上がる炎のようにも見える」アメリカでの出来事でした。







-奇跡の光景, 気になるニュース, 異常な現象
-, , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2018 All Rights Reserved.