これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

ミニ氷河期の到来 異常気象 自然災害

南極からの大気で数十年ぶりの異常な寒波に見舞われたオーストラリアに、「雪の中を走るカンガルー」という珍しい光景があらわれる

投稿日:

2019年8月12日のオーストラリアの報道より


ksl.com




 

現在、オーストラリアに、「南極からの冷たい大気」が大規模に流入していまして、東部のクイーンズランド州やニューサウスウェールズ州などでは、異例の寒波に見舞われています。

そして、8月12日には、同地としては珍しい大雪となる地域があらわれまして、いくつかの地域では、「雪の上をカンガルーが走り回る」という、見ることのない光景があらわれました。

雪の上のカンガルーたち


ksl.com


woodtv.com

下は動画です。

この日のオーストラリアの気温は、以下のようになっていまして、これは、青が濃いほど、気温が低いことを示しています。

2019年8月12日のオーストラリアの気温分布

news.com.au

この中で、最も気温が下がった場所では、各地で雪が観測されました。中には、数十年ぶりの雪となった場所もあったようです。


news.com.au


news.com.au

 

その一方で、気温が低いにも関わらず、オーストラリア各地で強風に見舞われているせいで、「寒波の中で各地で山火事が発生する」という奇妙な現象も続いていることが報じられています。

ニューサウスウェールズ州では、週末から 60回の山火事が起きているのだそう。


news.com.au

 

思えば、オーストラリアも、ずっと異常な気象が続いていまして、以下の記事で取りあげましたように、穀物の巨大な生産国であったオーストラリアが、今年は、「穀物を輸入する」という事態になったりしてもいます。

https://indeep.jp/global-food-crisis-is-sure-coming-soon/

北半球の気象も激しいですが、南半球の気象も、どちらかというと、異常な状態が続いているといえるのかもしれません。

オーストラリアの冬の季節はまだ2ヶ月ほど続きます。







人気の記事

1

5月18日に京都府和束町で保護された白いカラス ・NHK 京都で白いカラスが保護されたことが話題になっています。 全身真っ白のカラスはかなり珍しいものということもあり、京都のメディアなどで報じられてい ...

2

・3月28日 ナイジェリアのアクレ。爆発のあった場所に集まる人々。Meez [日報]2020年04月01日の新型コロナウイルスの感染状況 世界全体の感染確認数 85万8916人 (前日比 +7万544 ...

3

・3月3日 竜巻通過後のテネシー州ナッシュビル ABC 5News アメリカ南部にあるテネシー州で 3日未明に複数の竜巻が発生しました。 この竜巻により、テネシー州の主要都市のひとつであるナッシュビル ...

4

6月27日のインドの報道より ・sanjeevnitoday.com 降って来た石 Sponsored Link   最近は、雹(ひょう)などの自然現象も含めて、空からいろいろなものが降って ...

5

アメリカ疾病予防管理センターが発表した今シーズンの米国のインフルエンザの状況 ・CDC   なぜアメリカだけインフルエンザウイルスが凶悪化している? 中国の新型ウイルスの確定患者数は、昨日の ...

-ミニ氷河期の到来, 異常気象, 自然災害
-, , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2020 All Rights Reserved.