これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

ミニ氷河期の到来 異常気象 自然の力

2019年の新年からヨーロッパ各地で降りすぎている雪

投稿日:

2019年1月4日 雪に埋もれたスロバキア・ノヴォットの街


imeteo.sk




 

ヨーロッパの各地で、2018年の年末から激しい雪に見舞われる地域が多くなっていたのですが、2019年を迎えると同時に、それが本格化しました

かなり多くの地域で桁外れの雪が降っている報告が数多くなされています。

1月1日から3日の積雪が100cmを超えたスロバキアのオラスカ・レンサ


imeteo.sk

私自身、北海道の豪雪地帯で生まれ育ちましたが、その私から見ても、今のヨーロッパの一部地域の積雪量はなかなかのものだと思います。

このような状態が今後も長く続いた場合は、といろいろと大変なことになっていきそうではあります。

ヨーロッパ各地の報道や SNS に投稿された写真から「雪のお正月」の様子をご紹介させていただこうと思います。

 

2019年1日-3日のヨーロッパ各地の雪の風景

1月3日 お正月の積雪が大変なことになっていイタリアのカプラコッタ


fobosplanet

1月3日 雪に覆われたギリシャのキューネレー


fobosplanet

1月3日 オーストリアは新年から連日の大雪。スティリアの街の様子


Severe Weather Europe

1月3日 スティリアにて


Severe Weather Europe

1月3日 オーストリアのフィルツムース


Simone Glietz Waltemathe

1月2日 ポーランドのカスプローウィー・ウィアフ


Bartosz Jastrzebski

1月2日 1日で50cmの積雪に見舞われたルーマニアのマラムレス


Stelian Georgescu







-ミニ氷河期の到来, 異常気象, 自然の力
-, , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2019 All Rights Reserved.