これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

ミニ氷河期の到来 異常気象 自然の力

記録的な寒波によるあまりの凍結ぶりに、風景が芸術的な域にまで変化しているヨーロッパのいくつかの地域

投稿日:

2019年1月21日 チェコ共和国ジェステドの凍結した家らしきもの


Jiri Kouril




 

北米やヨーロッパを覆い尽くしている寒波は拡大を続けていますが、長く続く記録的な寒波により、ヨーロッパのいくつかの地域では、その風景も異例な状態となる場所が増えています。

いくつか地域では「氷の国」といえる光景が広がっています。

1月18日 ルーマニアのカルパティアの家らしきもの


Marius Turc

このルーマニアの家のようなものにつきましては、夜の写真もあり、下のように室内にあかりが灯っていますので、屋内では普通に人が生活しているようです。


Marius Turc

このような、雪と氷に完全に覆われた家は、ヨーロッパの各地に出現しているようです。

1月19日 ポーランド・ベトリナの氷に覆われた家のようなもの


fobosplanet

場所によっては、あまりにも強力に凍結し過ぎていて、「それがもともと何なのかわからない」というような光景も現出しています。

1月21日 チェコ共和国の何かわからない凍結した物たち


Marius Turc

チェコ共和国ジェステド


Jiri Kouril

他にも、各地から SNS に投稿される写真の中には、現実的ではないようなほどの光景となっているものもたくさんあります。

それらの光景は、ある意味、美しいといえば美しくもあります。

1月21日 ドイツ・ニュンリッツ 凍結した木


Marcus van de Wittich

1月20日 ドイツ・ザクセン州のおそらく標識か何か


twitter

1月21日 チェコ共和国スニェシュカの樹氷的なもの


Matej Hrabanek

このヨーロッパの寒波が穏やかになるという予測はなく、それどころか今週から、イギリスやフランスなどを含めた、さらに多くのヨーロッパの地域に、非常に強い寒波が近づくと予測されています。







-ミニ氷河期の到来, 異常気象, 自然の力
-, , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2019 All Rights Reserved.