これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

ミニ氷河期の到来 異常な現象 異常気象

赤道直下の南米エクアドルの町を氷で覆い尽くした「聖書的」な雹嵐

投稿日:

strangesounds.org

雹嵐を報じるエクアドルのテレビニュース

Teleamazonas Ecuador

Sponsored Link


南米エクアドルのビブリアンという町が 1月3日、この地では経験したことのない極めて激しい雹(ひょう)の発生に見舞われ、あっという間に町が白く覆われるという事態となったことが報じられています。

Francisco Cordova‏

PRENSA Virtual‏

エクアドルは赤道直下に位置する国で、標高などによりますが、全体的に1年を通して気温の変動が少ない場所ということもあり、こういう激しい雹嵐は珍しい土地柄ではあります。

ビブリアンの場所
Google Map

雹嵐は、1月3日の午後 4時30分頃から 1時間ほど降り続き、その後、ビブリアンの町は雪国のような光景と変わったと報道では述べられていました。

この数年は世界中で異常な雹嵐が多くなっていて、そのたびに報道では「聖書的な」とか「黙示録的な」というような表現が使われることもありますが、雹というものは、「その場所が氷で覆われる」という事象でもあり、その規模がこのように激しいものとなりますと確かに終末的なニュアンスはあります。

その日のエクアドル・ビブリアンの様子をご紹介します。

 

2018年1月3日 雹に覆われた南米エクアドルのビブリアンの光景

Diario EL TIEMPO‏

eluniverso.com

Alvaro Andres Sanmartin‏

Teleamazonas Ecuador

eltiempo.com.ec







人気の記事

1

5月18日に京都府和束町で保護された白いカラス ・NHK 京都で白いカラスが保護されたことが話題になっています。 全身真っ白のカラスはかなり珍しいものということもあり、京都のメディアなどで報じられてい ...

2

・3月28日 ナイジェリアのアクレ。爆発のあった場所に集まる人々。Meez [日報]2020年04月01日の新型コロナウイルスの感染状況 世界全体の感染確認数 85万8916人 (前日比 +7万544 ...

3

・3月3日 竜巻通過後のテネシー州ナッシュビル ABC 5News アメリカ南部にあるテネシー州で 3日未明に複数の竜巻が発生しました。 この竜巻により、テネシー州の主要都市のひとつであるナッシュビル ...

4

6月27日のインドの報道より ・sanjeevnitoday.com 降って来た石 Sponsored Link   最近は、雹(ひょう)などの自然現象も含めて、空からいろいろなものが降って ...

5

アメリカ疾病予防管理センターが発表した今シーズンの米国のインフルエンザの状況 ・CDC   なぜアメリカだけインフルエンザウイルスが凶悪化している? 中国の新型ウイルスの確定患者数は、昨日の ...

-ミニ氷河期の到来, 異常な現象, 異常気象
-, , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2020 All Rights Reserved.