これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

異常な現象 自然の力

メキシコ湾で熱帯低気圧が生み出した極めて珍しい「三つ子の水竜巻」

投稿日:2017年6月27日 更新日:

2017年6月21日 米国フロリダ州

RedClimaticaMundial

Sponsored Link


熱帯低気圧が通過していたメキシコ湾上で「3つの水竜巻が同時に発生して同時に進んでいく」という珍しい現象が撮影されていました。

今のアメリカは、毎日のようにどこかで激しい悪天候にさらされ続けていますが、このシンディと名づけられた熱帯低気圧も各地に被害を出しながら、その中で、フロリダの海岸で3つの水竜巻が同時に発生して「移動していく」様子が撮影されていたのでした。

RedClimaticaMundial

2017年6月20日の熱帯低気圧「シンディ」の位置

laprensa.hn

下は、撮影された動画です。

 

これまで、ダブルの水竜巻というものは見たことがありますが、3つ同時というのを見たのはこれが初めてです。

下は、2013年9月に米国ウィスコンシン州のプレザント・プレイリーという場所で撮影された「ダブルの水竜巻」です。

Gulnaz Saiyed‏

プレザント・プレイリーというのは、シカゴに近い町で、海のように見えるのは、五大湖のひとつミシガン湖だと思われます。

水竜巻の性質なのか、ダブルの水竜巻は起こりやすい現象らしく、わりと写真で見かけることがあるものです。

いずれにしても、その双子の水竜巻というものを超えて、「ついに三つ子の水竜巻が生まれたか」と、まあ何だかよくわからない感慨を持つのでした。

写真を見ると、三つ子というより、何となく「親子の竜巻」という感じもしますね。

今のアメリカはいろいろな自然現象を誕生させてくれていますて、さらに「前例のない水竜巻」が出現しそうな勢いも感じます。







人気の記事

1

5月18日に京都府和束町で保護された白いカラス ・NHK 京都で白いカラスが保護されたことが話題になっています。 全身真っ白のカラスはかなり珍しいものということもあり、京都のメディアなどで報じられてい ...

2

・3月28日 ナイジェリアのアクレ。爆発のあった場所に集まる人々。Meez [日報]2020年04月01日の新型コロナウイルスの感染状況 世界全体の感染確認数 85万8916人 (前日比 +7万544 ...

3

・3月3日 竜巻通過後のテネシー州ナッシュビル ABC 5News アメリカ南部にあるテネシー州で 3日未明に複数の竜巻が発生しました。 この竜巻により、テネシー州の主要都市のひとつであるナッシュビル ...

4

6月27日のインドの報道より ・sanjeevnitoday.com 降って来た石 Sponsored Link   最近は、雹(ひょう)などの自然現象も含めて、空からいろいろなものが降って ...

5

アメリカ疾病予防管理センターが発表した今シーズンの米国のインフルエンザの状況 ・CDC   なぜアメリカだけインフルエンザウイルスが凶悪化している? 中国の新型ウイルスの確定患者数は、昨日の ...

-異常な現象, 自然の力
-, , , , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2020 All Rights Reserved.