これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

ミニ氷河期の到来 異常気象

サウジアラビアの砂漠が広範囲で雪に覆われる

投稿日:

雪に覆われたサウジアラビア・ジャウフ州の砂漠 2016年11月23日

saudi-snow-nov1Nieve en Pleno Desierto de Arabia Saudi

 

雪の中をラクダが歩いているこの写真は、最近のサウジアラビアの光景です。

本来なら雪とは無縁の砂漠の国サウジアラビアは、先週、広範囲で悪天候に見舞われ、嵐、大雨などが吹き荒れた他、場所により、「雪が降る」という事態となったことが報道や SNS の投稿からわかりました。

雪の中を歩くラクダ

saudi-s02Nieve en Pleno Desierto de Arabia Saudi

 

この世には「ラクダは楽だ」という言葉もありますが、今回は、ラクダ本人に関してはあまり楽ではなかったようです。

そのサウジアラビアの雪の様子を少しご紹介させていただきます。
 
Sponsored Link



 

今回の悪天候で影響を受けたのは、サウジアラビアの南西部、東部、北部などで、リヤド、メッカ、メディナなど宗教的に著名な都市が含まれています、

サウジアラビアの場所
saudi-map-2016・Google Map
 

雪に覆われた11月23〜24日のサウジアラビア各地の様子

sa-s-03vk.com
 

sa-s-04vk.com
 

sa-s-05earth-chronicles.com
 

sa-s-06YouTube

 

sa-s-07vk.com
 

サウジアラビアや中東各地は基本的に雪は降らない場所ですが、昨年あたりから雪が降るという事象が何度も報告され始めています。

過去記事の、

サウジアラビアに「85年ぶりの雪」の報道 (2016/01/17)

中東クウェートに「史上初めて」雪が降る (2016/01/31)

などもご参照いただれれば幸いです。

どうしてそのようになってきたのかの詳細な気象のメカニズムはわかりせんが、最近は中東での寒波、豪雨、洪水などが多くなっていて、大きな範囲での大気などの流れの変化がかなり顕著になってきているのかもしれません。

この状況が続けば、中東はそのうち砂漠でなくなっていくのかもしれません。







人気の記事

1

5月18日に京都府和束町で保護された白いカラス ・NHK 京都で白いカラスが保護されたことが話題になっています。 全身真っ白のカラスはかなり珍しいものということもあり、京都のメディアなどで報じられてい ...

2

・3月28日 ナイジェリアのアクレ。爆発のあった場所に集まる人々。Meez [日報]2020年04月01日の新型コロナウイルスの感染状況 世界全体の感染確認数 85万8916人 (前日比 +7万544 ...

3

・3月3日 竜巻通過後のテネシー州ナッシュビル ABC 5News アメリカ南部にあるテネシー州で 3日未明に複数の竜巻が発生しました。 この竜巻により、テネシー州の主要都市のひとつであるナッシュビル ...

4

6月27日のインドの報道より ・sanjeevnitoday.com 降って来た石 Sponsored Link   最近は、雹(ひょう)などの自然現象も含めて、空からいろいろなものが降って ...

5

アメリカ疾病予防管理センターが発表した今シーズンの米国のインフルエンザの状況 ・CDC   なぜアメリカだけインフルエンザウイルスが凶悪化している? 中国の新型ウイルスの確定患者数は、昨日の ...

-ミニ氷河期の到来, 異常気象
-, , , , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2020 All Rights Reserved.