地球の記録 – アース・カタストロフ・レビュー

これまでと、そして、これからの地球と私たち

*

瞬間的な嵐により「15分間で1.5メートルの雹が降り積もる」という事態が起きたアルゼンチン・コルドバの黙示録的な光景

      2017/11/04

2017年10月27日のアルゼンチンの報道より

El Litoral

これだけの雹がたった15分間で!

Tiempo Extremo Mundi‏

Sponsored Link


アルゼンチン中部にあるコルドバ州に降り注いだ「雹(ひょう)嵐」のすさまじさが話題となっています。

報道や SNS の書き込みによれば、雹が降ったのは、たった 15分間でしたが、その間、場所により 70センチメートルから、最大で 1.5メートルの雹が降り積もったのだそうです。場所により、一面が氷に覆われた異次元世界と化しました。

10月26日の雹嵐の後に「氷の川」となったコルドバの道路

SMN Argentina

mohammed albaloushi‏

コルドバの場所
Google Map

そして、雹嵐が収まった後には、この大量のが溶け、川となって道路を流れ始めました。下はその様子が収められた動画です。

何だかもうすごい光景ですが、超絶な雹の嵐の後に、すぐさまに洪水が発生するという、やや終末的な光景が繰り広げられていたようです。

最近に限ったことではないかもしれないですが、南米、特にアルゼンチンで起きることは何だかすごいです。

 - ミニ氷河期の到来, 異常気象, 自然の力 , , , , , ,