これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

ミニ氷河期の到来 異常気象 自然災害

黙示録的な風により車が空中を飛び、スタジアムは倒壊し……。信じがたい強風の襲撃で、ロシアのモスクワで少なくとも11名が死亡するなどの大惨事

投稿日:

・vk.com

5月30日のロシアの報道より

mk.ru

ロシアの首都モスクワで、5月29日、現地の報道の記述をお借りすれば、「ロシア史上最悪の強風」が吹き荒れました。

上の報道では「ハリケーン」とありますが、これは言葉の比喩で、そのくらいの激しい強風に見舞われたということのようです。

被害の全貌は明らかでない部分もあるようですが、5月30日までの時点で、少なくとも 11名の方が死亡したとあります。

Sponsored Link


 

下の動画は、冒頭に一部分を提示したモスクワのテニス・スタジアムが強風で破壊された様子です。

 

強風で飛ばされた車

vk.com

この日のモスクワの強風は、建物、車、樹木など様々なものが吹き飛ばすほどすさまじいものだったようで、様々な被害の様子が SNS に投稿されています。

vk.com

モスクワ市内では、少なくとも 11名がこの強風により犠牲となりましたが、多くは倒れてきた樹木や電柱などにより、あるいは飛ばされてきた物が衝突したことによるものだったようです。

 

vk.com

もともとロシアのモスクワあたりは、ハリケーンや台風のような気象とはあまり縁がない場所だったと思われますが、世界全体の気象そのものが変化している中で、近代史では考えられなかった新しい自然災害が起きるようになっているようです。







人気の記事

1

5月18日に京都府和束町で保護された白いカラス ・NHK 京都で白いカラスが保護されたことが話題になっています。 全身真っ白のカラスはかなり珍しいものということもあり、京都のメディアなどで報じられてい ...

2

・3月28日 ナイジェリアのアクレ。爆発のあった場所に集まる人々。Meez [日報]2020年04月01日の新型コロナウイルスの感染状況 世界全体の感染確認数 85万8916人 (前日比 +7万544 ...

3

・3月3日 竜巻通過後のテネシー州ナッシュビル ABC 5News アメリカ南部にあるテネシー州で 3日未明に複数の竜巻が発生しました。 この竜巻により、テネシー州の主要都市のひとつであるナッシュビル ...

4

6月27日のインドの報道より ・sanjeevnitoday.com 降って来た石 Sponsored Link   最近は、雹(ひょう)などの自然現象も含めて、空からいろいろなものが降って ...

5

アメリカ疾病予防管理センターが発表した今シーズンの米国のインフルエンザの状況 ・CDC   なぜアメリカだけインフルエンザウイルスが凶悪化している? 中国の新型ウイルスの確定患者数は、昨日の ...

-ミニ氷河期の到来, 異常気象, 自然災害
-, , , , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2020 All Rights Reserved.