地球の記録 – アース・カタストロフ・レビュー

これまでと、そして、これからの地球と私たち

*

リビア・トリポリ : 北緯33度線上で踊る「トリプル・ウォータースパウト」

   

2017年10月21日 リビア・トリポリ


Three water whirlwinds off the coast of the city of Tripoli

Sponsored Link


今年はウォータースパウト(水竜巻)の発生がとても多い年ですが、かつてはあまり見られることのなかった「複数のウォータースパウトが同時に発生する」という現象がたまに見られます。

本来ならとても珍しいものですが、最近はあまりに頻繁に出現するようになったので、以前ほどの驚きはないとはいえ、またも「3つ同時のウォータースパウト」が出現しました。


vk.com

出現したのは、北緯33度線上にあるリビアの首都・トリポリです。

リビア・トリポリの場所

Google Map

ちなみに、この場所の近くには「殉教者広場」という名称の広場があります。

この3つ同時のウォータースパウトは、最初、下のような巨大な水上の竜巻が発生した後に次々と「連動するかのように」発生していったようです。


Twitter


Twitter

 

トリプルのウォータースパウトに関しましては、9月上旬にアメリカのオハイオ州の湖に発生したものを、

続発する多重ウォータースパウト。今度は北米のエリー湖で「三重の水竜巻」
 2017/09/10

という記事でご紹介したことがあります。

気象のメカニズムから考えて、このような光景は本来はとても説明のつきにくいものではあるようなのですが、しかし最近は実際に数多く出現するようになっています。

大気の様々なメカニズムもまた変化の渦中にあるのかもしれません。

 - 異常な現象, 自然の力 , , , , , ,