これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

「 琵琶湖 」 一覧

琵琶湖で起きている酸欠による水中の生物の大量死は、水の循環の理由だけによるものなのだろうか? 15年前から続く湖底での異変を思い出す

琵琶湖では2016年にハスが消滅し、復活していません。   10月9日に以下の報道がなされていました。 琵琶湖の底で「酸欠」、イサザ・ヨコエビの生息確認できず 北湖の第一湖盆、1979年以降 ...



琵琶湖の異変は続く……「ハスの絶滅」に続き、鮎が消え、藻は異常繁殖と消滅を繰り返している。7年前の「謎の湖底からの噴出」との関係は?

2017年6月25日の京都新聞より ・kyoto-np.co.jp 2017年4月24日の産経新聞より ・sankei.com 2016年07月02日の京都新聞より ・kyoto-np.co.jp S ...

2016年に突然消滅した琵琶湖のハスは「絶滅」した模様。専門家が「粘土層の消失やメタンガス濃度の上昇で復元は不可能」と結論。……日本列島の下で何が起きているのか

・lotusgreens.in 昨年 2016年の 7月、岐阜県の琵琶湖や滋賀県の草津市など、ハス(蓮)の群生地として有名な場所で、例年なら夏に湖面などを覆い尽くして花を咲かせるハスが「消えた」という ...

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2020 All Rights Reserved.