「 サイクル25 」 一覧

太陽嵐の状況は悪化しており、「これからは対処が難しくなっていく」と科学誌などが指摘

2024/05/17    , ,

NASA 今回の太陽嵐に対してはさまざまな事前対処が行われていた模様 5月11日前後に、太陽フレアに伴うコロナ質量放出(CME)に伴い、過去20数年で最も規模の大きな地磁気嵐が地球で発生しました。 い ...



太陽活動周期サイクル25で最も巨大なX8.7の太陽フレアが「ほぼ裏側に回った場所」で発生

観測史上17番目の大きさ 太陽で、サイクル25で「最大」となる X8.7 の太陽フレアを発生させました。 以下の GIF の右端の爆発が、その太陽フレアです。 5月14日の CX8.7 フレア NAS ...

太陽黒点の平均数が21年ぶりの最高値に。その年は「X45」の太陽フレアが発生したときだった

予想をはるかに上回る太陽活動の激化 6月の太陽黒点の月間平均数が、前回の太陽活動周期であるサイクル24を超えたことが先日報じられていました。 ・月平均の太陽黒点数がサイクル24の極大期を超える (20 ...



2022年5月の太陽黒点数がアメリカ海洋大気庁の予測の2倍以上となり、今後の黒点予測数が大幅に変更される

2022/06/04    , ,

  私は過去 10年くらいの間になりますかね、太陽活動に興味を持って以来、「太陽活動は縮小していく」と確信していました。 ところが、2年くらい前から少しずつ「ちょっと雰囲気が違う」というよう ...

太陽活動が予想以上に強い : NASA がサイクル25の予測を更新

2021/10/06    , ,

NASA   数年前から、太陽活動が弱くなり続けていることを書くことがありました。 そして、昨年始まった新しい太陽活動周期である「サイクル25」は、前回のとても弱かったサイクル24より、さら ...



始まったはずの太陽活動「サイクル25」は進行せずに止まったまま。その中で地球を襲う寒波地獄

14日間連続で太陽黒点ゼロの太陽 NASA   昨年 9月、NOAA と NASA が共同で、 「太陽活動周期サイクル25が始まった」 と正式に発表しました。 以下の記事でもそれを取り上げて ...

太陽の裏側で過去3年で最大のフレアが観測される。Xクラスだった可能性も

11月29日に観測された M4.4 の太陽フレア NASA、spaceweather.com 先日、In Deepの記事で、太陽活動が急速に増大していることについて、以下の記事を書かせていただきました ...



太陽に巨大な黒点群が出現。太陽フレアの発生によりニュージーランドなどでラジオ電波に障害

11月24日 黒点群AR2785からフレアが発生した瞬間 NASA   太陽活動周期は、新しいサイクル25に入っていますが、11月に入って以来、予測以上にやや活発な黒点活動が続いています。 ...

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2024 All Rights Reserved.