これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

「火山噴火と地震活動」 一覧

インド東部のマニプール州で原因がわからない「大地の亀裂」が拡大している

2017年6月8日のインドの報道より ・Sangai Express インド東部にあるマニプール州の様々な場所で、大地に亀裂が走るという現象が起きています。 冒頭の記事はマニプール州のカングポックピ( ...



アラスカの群発地震が「位置を変えて」拡大中。環太平洋火山帯の活動活性化が続いている可能性

・USGS 5月のはじめに、 ・環太平洋火山帯は地震の周期に入った? : アラスカとカナダの境界付近で大きな地震が相次ぎ、群発地震も頻発中  2017/05/02 という記事を書きまして、アラスカとカ ...

環太平洋火山帯が活発化する中、9ヶ月ぶりの桜島の爆発的噴火が見せるカタストロフ的な様相

2017年5月2日の桜島の噴火の様子 ・asahi.com 4月28日に、昨年7月以来、9ヵ月ぶりに爆発的噴火を起こした鹿児島県の桜島ですが、5月に入ってから、その噴火の規模がすさまじくなっていて、5 ...



環太平洋火山帯は地震の周期に入った? : アラスカとカナダの境界付近で大きな地震が相次ぎ、群発地震も頻発中

・theweathernetwork.com アラスカとカナダの境界のあたりで、このあたりとしては強い地震といえるマグニチュード 6.3 とマグニチュード 6.2 の地震が連続して発生しました。 そし ...

イタリア中部地震から9ヶ月で、余震の数は「6万5000回」を突破。いまだに群発地震は止まらず

被災地で祈りを捧げるフランシスコ法王 2016年10月4日 ・BT イタリア中部で、昨年 8月24日にマグニチュード 6.2の地震が発生してから9ヶ月が経とうとしていますが、その「余震」が収まる気配が ...



太平洋火山帯の噴火活動がさらに激化。今現在噴火している火山の数は今年最高の「37」に上昇

フエゴ火山(グアテマラ)の噴火 ・instagram.com 昨年から火山活動は著しく活溌化していますが、今年はその傾向がさらに顕著な感じとなっています。この4月の第4週は、特に世界中の火山活動が盛ん ...

中米コスタリカのポアス火山が63年ぶりに「突然」噴火。そして、ますます活動が活溌になる環太平洋火山帯

コスタリカ上空から見たポアス山の噴火 4月14日 ・vk.com 中米コスタリカのポアス火山が 4月14日、前触れなく突然噴火しました。 ポアス火山は、コスタリカの首都サンノゼから、たった 40キロメ ...



イタリア沖で「海底からの謎の爆発・噴出現象」が確認される。未知の海底火山が活動し始めた可能性も

イタリアの報道より ・iltirreno.gelocal.it イタリアで、「原因不明の爆発現象が海で起きている」ことが現地メディアで報じられています。既知の海底火山がある場所ではないようで、専門家た ...

3月第二週の1週間だけで「15の新しい火山の噴火」が発生

  火山活動が非常に活溌な状態の中、2017年 3月8日から 3月14日までの1週間で、全世界で 15の新しい噴火が記録されています。 この週の後には、イタリアのエトナ火山も大噴火し、英国B ...



カムチャッカ半島で「名前のない火山」が大噴火

2017年3月10日のロシアの報道より ・kam24.ru カムチャッカ半島で火山活動が活発化していますが、その中で「名前のない火山が噴火した」と、ロシアで多数のメディアが報じています。 Sponso ...

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2019 All Rights Reserved.