これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

「大量死」 一覧

世界最高率の全国民80%のワクチン接種率を誇るシンガポールが、全パンデミック期間を通じて最大の感染確認数を記録

  シンガポールは、世界の中で、最もコロナワクチン接種率の高い国のひとつとして知られていて、ワクチン接種率は 80%ほどに達しています。データでは、1回接種が国民の 79%で、2回接種が 7 ...



イスラエル保健当局が、ワクチン大規模接種プログラムの「失敗」をほぼ認め、10月から「コロナ制限の新たなポリシーを発令する」と発言

  イスラエルについては、「世界で最初に大規模なワクチン接種キャンペーンを展開した国はどのような展開となるのか」が気になり、たまに取り上げさせていただいています。 前回は、以下の記事でした。 ...

肉親の方々の事例 II

2021/09/18    , ,

  SNSに投稿されたワクチン後に深刻な有害事象を経験された、あるいは、亡くなられた事例で、両親、兄弟などの肉親の事例をいくつかご紹介します。 人づてに聞いた話は実際のところがわからない面が ...



[定期]アメリカの9月10日までのワクチン接種後の有害事象報告は 70万件超、死亡例は 1万4925件。接種率の高い州で感染拡大と死亡事例が急増中

  米 CDC (疾病予防管理センター)の「ワクチン有害事象報告システム / VAERS」のデータの最新情報を定期的にご紹介しています。 前回分は以下になります。 [定期]アメリカの9月3日 ...

オーストラリア:封鎖の中で「4人に1人が周囲で自殺あるいは自殺未遂した人を知っている」と調査に回答

BBC   オーストラリアは世界で最も厳しいロックダウンを繰り返していることで知られています。 8月4日には、メルボルンで「 6回目のロックダウン」が行われ、当初 7日間の予定だったものが、 ...



[定期]アメリカの9月3日までのワクチン接種後の有害事象報告は 67万5593件、死亡例は 1万4506件。アメリカでは今後「約一億人」にワクチン接種が義務化されるとホワイトハウスが発表

2021/09/11    , ,

  米 CDC (疾病予防管理センター)の「ワクチン有害事象報告システム / VAERS」のデータの最新情報を定期的にご紹介しています。 前回分は以下になります。 [定期]アメリカの8月27 ...

イスラエル : 重要な祝日であるユダヤの新年に過去最高を大きく上回る1日2万人超の感染数が記録される

  2021年の 9月7日と8日は、イスラエルでは、ローシュ・ハッシャーナーと呼ばれる「ユダヤの新年」の日で、イスラエルでは大きな祝日のひとつです(ユダヤ暦ですので、日は毎年異なります)。 ...



イスラエル保健当局が「4回目のワクチン接種」に言及。同国の新たな感染者数はブースターショットの中で過去最大の更新を続ける

  イスラエルでは、コロナワクチンの3回目の接種、いわゆるブースターショットが進んでいて、報道では、人口約 900万人のイスラエルでは、すでに 250万人の人たちが3回目の接種を終えたと報じ ...

[定期]アメリカの8月27日までのワクチン接種後の有害事象報告は 65万件、死亡例は 1万3911件。二度の完全接種率が50%を超える中で、新たな感染確認数は過去最大を更新中

2021/09/04    , ,

  米 CDC (疾病予防管理センター)の「ワクチン有害事象報告システム / VAERS」のデータの最新情報を定期的にご紹介しています。 前回分は以下になります。 [定期]アメリカの8月20 ...



世界最速最大のワクチン接種優等国のイスラエルが全パンデミック期間中の最大の感染確認数を更新。死亡例も増大中

  世界で最速最大の大規模ワクチン接種を進めたイスラエルの最近の状況については、何度か記事にさせていただいていました。 イスラエル:3回目のブースター接種を受けた人たちが次々とコロナに感染す ...

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2022 All Rights Reserved.