これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

「大量死」 一覧

北太平洋に生息する海鳥ツメノドリが、ベーリング海の島々で「何百羽も死亡している」という未曾有の大量死事象

ツメノドリ(Puffin) ・My Compassion: Puffin   2016年10月中旬 プリビロフ諸島で発見されたツメノドリたちの死体 ・ecowatch.com 「私はこのよう ...



カスピ海のロシア側沿岸で300頭以上のアザラシが原因不明の謎の大量死

2016年11月3日のロシア・タス通信より ・tass.ru   ロシア連邦を構成する共和国のひとつにダゲスタン共和国という国がありまして、ここは世界最大の湖であるカスピ海に面しています。 ...

10月中旬に世界各地で連続したクジラの座礁。南極ではこれまで知られていない種のクジラの死体も発見される

2016年10月20日前後に相次いで報じられたクジラの座礁   2016年10月19日から20日にかけて、クジラの座礁の報道が相次ぎました。 連続的に、英国ノーフォーク、米国ルイジアナ州、そ ...



ペルーのチチカカ湖でこの地固有のチチカカミズガエル1万匹以上が原因不明の大量死

2016年10月18日のクリスチャン・サイエンス・モニターより ・Peru investigates death of 10,000 Titicaca water frogs   南米最大の ...

「木から次々落ちてくる」:ロシアのリゾート地ソチで原因不明のハトの大量死

2016/10/07    , , , ,

2016年10月7日のロシアの報道より ・belrynok.com ロシアのソチで、「木からハトが落下して、次々と死んでいく」という現象が起きていることが、ロシアの各メディアで報じられています。しかも ...



ノルウェーの森で : 323頭に上るトナカイが不可解な大量死。同国で過去に似た類例はなし

2016年8月29日の報道より ・Reuters ノルウェー南部にあるハダンゲルビッダ(Hardangervidda)国立公園の高原で、8月26日に「 323頭のトナカイの死体が発見される」という前代 ...

日本最大のサンゴ礁「石西礁湖」が消失の危機。9割のサンゴが白化

2016年8月26日のユーロニュースより ・ru.euronews.com 今、世界中で「サンゴの白化」が進んでいることについては、 ・サンゴと海藻が全滅に向かい続ける「地球の海」の近い未来 In D ...



北九州で進行する「原因不明のカブトガニの大量死」。曽根干潟に生息する2000匹のうち500匹が死亡

並べられた死亡したカブトガニたち ・RKB News 日本で絶滅危惧種I類に指定されているカブトガニが数多く生息する北九州市の曽根干潟で「カブトガニの大量死」という事象が起きていることが報じられていま ...

米国ニュージャージー州沿岸に「数十万匹」の魚が打ち上げられる

2016年8月23日のニュージャージー州地元メディアより ・NJ.com アメリカ・ニュージャージー州のキーンズバーグという場所にある湾の沿岸に大量の魚が打ち上げられ、魚が海岸沿いの海を埋め尽くしてい ...



コロンビアの美しい水上村ヌエバ・ベネシアの海面を覆い尽くした大量の魚の死骸

魚が浮いた海を船で渡るヌエバ・ベネシアの漁師 ・catorce6.com 普段のヌエバ・ベネシア村 ・BLOGS Cultura Sponsored Link   コロンビアのカリブ海に面し ...

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2021 All Rights Reserved.