これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

「気になるニュース」 一覧

テネシー州メンフィスに現れた「空が大地を吸引している」かのような奇妙な雲

2016年5月2日テネシー州メンフィスで撮影された雲 ・aonekwreg3   アメリカのテネシー州で、上のような珍しい形状の雲が撮影されていました。 これまで、いろいろな形の雲を見てきま ...



東シナ海にある中国の島で撮影された正体不明の海洋生物。そして台湾には2匹のリュウグウノツカイ

2016年4月27日の中国人民網の報道より ・people.com.cn   中国浙江省東部の沖合にある普陀山(ふだざん)という島の近くで、上のような、やや不思議な形状をした海洋生物だと思わ ...

メキシコで「またも川がシンクホールに飲み込まれて突然消滅」。しかも今度は2つの川が同時で、これで今年に入り消えた川は3つめに

2016年4月20日のメキシコの報道 ・Excelsior 今年3月に、メキシコのベラクルス州というところで、「川が一晩でシンクホールに飲み込まれる」という出来事を、 ・メキシコ:シンクホールの発生と ...



ドイツの海岸に打ち上げられたクジラの胃の中は「プラスチックのゴミで満杯」だった

2016年1月29日にドイツのワッデン海国立公園に打ち上げられたクジラ ・True Activist   今年1月に、ドイツの海岸に巨大なマッコウクジラが死亡して打ち上げられたことがありまし ...

チリとメキシコとアラスカの環太平洋火山帯に位置する3つの火山が同時に噴火

チリとメキシコとアラスカの環太平洋火山帯に位置する3つの火山が同時に噴火 噴火するチリのビジャリカ山 ・vk   環太平洋火山帯の活動が世界的に活発化している感じですが、熊本でマグニチュード ...



ケニヤで赤ちゃんにだけ感染する原因の突き止められない謎の感染症で、少なくとも乳児23人が死亡。他にも200人以上の症例が確認

▲ 2016年4月11日のケニヤ news24 より。   ケニアのナクルという場所で、原因を突き止められない正体不明の感染症により、赤ちゃんが少なくとも 23人死亡してしまっていることが伝 ...

地球の2倍のサイズの超巨大黒点群が太陽に出現

地球よりも大きな太陽黒点群AR2529 ・Spaceweather   太陽活動は現在どんどんと「極小期」に向かっている時で、最近の太陽は黒点数も少なくなり、大きな太陽フレアなども、ほぼない ...



フィジーが米国のジカウイルス警報対象国に新たに追加される。そして、そのフィジーは歴史的な大洪水のまっただ中

2016/04/06    , , , ,

2016年4月5日の米国タイムより ・CDC Adds Fiji to Zika Virus Travel Warning List   フィジーという国がありまして、南太平洋の下の場所にあ ...

空中の動物たち:ギリシャのヤギは、いかにして空中の電線に引っかかったのか?

2016/04/05    , , , ,

YouTubeに投稿された動画より ・YouTube   ギリシャで、「空中の電線」にヤギがその角が引っかかり、身動きができない状態になっているのが発見されました。 下がその動画です。 Sp ...



カリフォルニア州レディングで続く「小鳥たちの大量死」:2月のツグミに続いて、100羽の死亡したムクドリが発見される

100羽以上のムクドリが道路で見つかったカリフォルニア州レディング ・Record Searchlight   米国カリフォルニア州のレディングという場所で、100羽前後のムクドリが、道路沿 ...

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2019 All Rights Reserved.