これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

「 年別アーカイブ:2019年 」 一覧

台湾南部の農村地帯で「泥火山」が突如噴火。地質活動の活溌化の予兆か

2019年7月8日の台湾の報道より ・chinatimes.com   台湾南部にある屏東県(へいとうけん/ピントンけん)に「万丹」という場所があります。英語表は Wandan ですので、ワ ...



南米ブラジルに同国史上最大の寒波が直撃。サンタカタリーナ州では氷点下の中で広範囲が氷に包まれるという異常事態

2019年7月7日 凍結したブラジル・サンタカタリーナ州ウルペマの光景 ・fobosplanet   先日、In Deepの以下の記事において、世界的に強い寒気に見舞われている場所が増えてい ...

イランでマグニチュード5.7の地震が発生。中規模地震に関わらず甚大な被害

2019年7月8日 イラン西部クゼスタン州の様子 ・IRNA   イランの通信社の報道によれば、7月8日、イラン西部のクゼスタン州という場所を震源としたマグニチュード 5.7の地震が発生しま ...



米カリフォルニアの地震後、2日間で4000回以上の余震が発生中。そして震源域は何となくサンアンドレアス断層に沿って拡大している気配が

米ロサンゼルスタイムズの記事より ・Earthquake aftershocks could last months or even years, scientists say.   &nb ...

ヨーロッパの「夏の超寒波」が拡大。ドイツでは7月として観測史上最も低い気温が全土的に記録される

2019年7月6日のドイツの報道より ・wetter.com   In Deep の以下の記事で、オランダで 7月としては観測史上で最も低い「 -1.6℃」が観測されたことを取り上げさせてい ...



マグニチュード6.4の地震が発生したカリフォルニア州のサンアンドレアス断層上で、今度はマグニチュード 7.1の大地震が発生。過去20年で最大の地震

2019年7月6日 米カリフォルニアでの地震についての速報 ・usauknews.com 震源 ・Googla Map   昨日、北米でマグニチュード 6級の地震が立て続けに起きたことを以下 ...

アメリカのサンアンドレアス断層と、カナダのカスケード沈み込み帯で1日のうちにマグニチュード6級の地震が連続して発生

・USGS   毎年 7月4日は、アメリカの独立記念日ですが、その 7月4日に、北米でやや不吉な感じの場所において、マグニチュード 6クラスの地震が立て続けに発生しました。 まず発生したのは ...



ヨーロッパ最大の火山であるイタリアのエトナ山が前触れなく突如噴火

エトナ山の突然の噴火を伝えるイタリアの報道より ・ilmeteo.it   ヨーロッパ最大の活火山であり、イタリアで最も高い山でもあるエトナ山は、最近比較的よく噴火を起こしていまして、201 ...

メキシコのポポカテペトル火山の活動が激化。24時間のあいだに14回の噴火と173回の噴気を発生させる。火山性微動は10時間近く続いた

2019年7月1日のメキシコの報道より ・elsoldepuebla.com.mx   メキシコのポポカテペトル山では、今年の 5月に近年の活動の中で最大の噴火を起こして以来、活発に火山活動 ...



中央ヨーロッパが歴史的な熱波に見舞われる中、フィンランドでは、気温が氷点下まで下がり「雪が降る」という異常事態

2019年6月30日のフィンランド国営放送の報道 ・yle.fi   以下の記事などで取りあげさせていただいていますように、現在、ヨーロッパ各地に大変な熱波が訪れています。 40℃超の熱波の ...

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2019 All Rights Reserved.