これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

「 年別アーカイブ:2017年 」 一覧

1月7日に発見された小惑星 2017 AG13 が 1月9日に「月と地球の間」を通過。そして、2017年に入ってから、すでに8個の地球に近づく小惑星が発見されている

・express.co.uk 日本時間の 2017年1月9日午後9時30分頃、月と地球の間を小惑星が通過しますが、この小惑星は 1月7日に発見されたばかりのものです。 小惑星の名前は、2017 AG1 ...



モスクワで今世紀で最も低い気温を記録(その後、過去120年の最低気温を更新)

2017年1月7日のモスクワ近郊の気温表示 ・vk.com ロシアの首都モスクワで 1月7日の夜、最低気温が -29.8℃にまで冷え、21世紀に入って以来、最も低い気温となったことが報じられています。 ...

この冬、世界中に出現し続ける「太陽柱」

2017年1月5日にスウェーデンで撮影された太陽柱 ・Peter Rosen   日の出や日没の時などに太陽から上に向かって光が伸びる大気光学現象を、日本語で「太陽柱」、あるいは、英語の呼び ...



ノアの時代 : 2016年はアメリカの統計開始以来、最も「壊滅的な洪水」の多い年だった

2016年1月4日のUSAトゥディより ・U.S. had more floods in 2016 than any year on record アメリカの 2016年の災害に関する統計が発表され初 ...

スイスは1864年の観測開始以来、過去153年間で最も雪の降らない12月に。その積雪量は平年の「50分の1」

2016年1月3日の報道より ・watchers.news 雪のほとんどないスイスのスキーリゾート 2017年1月2日 ・AFP   Sponsored Link   この冬、スイ ...



緑と花に覆われたサウジアラビアの砂漠のお正月

2017年1月1日 サウジアラビア・メッカ近くの砂漠にて ・deZabedrosky   世界中で気候は、ややおかしい面はありますが、最近は特に中東の気候が以前とはかなり違っているように思い ...

アルゼンチンのパタゴニアに広がった「赤い空」

2016年12月30日 赤く染まったパタゴニア地方の空 ・vk.com 2016年12月30日、南米のパタゴニアの各所で、悪天候の中で「空が真っ赤に」なるという現象が起きました。 赤やオレンジ、そして ...



年末のサンフランシスコに「卵が腐ったようなタイプの」異臭が広がる。それは「地質活動の変化によるメタンの噴出」の可能性あり

2016年12月29日のサンフランシスコのにニュースサイトより ・sfgate.com   アメリカのサンフランシスコの街で、年末にかけて「異臭が広がる」という報道がなされています。 どんな ...

2016年の大晦日に各地の上空に一斉に出現した「真珠母雲」

2016年12月31日 ノルウェー・ロフォテン上空 ・Eric Fokke   高度20〜30キロメートル付近の成層圏にできる特殊な雲に、「真珠母雲(しんじゅぼぐも)」と名づけられているもの ...

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2020 All Rights Reserved.