地球の記録 – アース・カタストロフ・レビュー

これまでと、そして、これからの地球と私たち

*

ロシアの空に広がった奇妙な物体の正体

   

2016年7月16日にロシア上空に出現した「少しずつ拡大していく」物体

soyuz-u-01Jeff Williams
7月16日の夜、ロシアの広範囲で、冒頭のような光景が空に広がっていく光景が目撃されました。

中心部を拡大すると、下のような感じです。

soyuz-u-02

 

この後、ロシアのメディアやソーシャルネットワーク上で、この光についての投稿が相次ぎました。

russia-light-0716pikabu.ru

Sponsored Link


 

何らかの正体不明の物体なのではないかとネット上が騒がしくなった頃、 2016年7月16日に、ロシアの「ソユーズ U 」というロケットが発射されていたことが、NASA のウェブサイトで報じられていまして、つまり、これは、「ロケット発射の後のロケット雲」だったようです。

ソユーズUロケットの発射

soyuz-u-rocket.jpg
eandt.theiet.org

ソユーズ U ロケットは、国際宇宙ステーションへ物資を補給する、使い捨ての無人貨物輸送宇宙船「プログレス補給船」を運ぶために年に数回打ち上げられているものなのだそう。

ミサイルやロケットの発射の際には、空に非常に特徴的な「雲」を作り出すことが知られていますが、まあ、それでも、冒頭のような光景を目撃したら、誰でも普通にビックリしますよね。

3年くらい前に、国際宇宙ステーションの外に「宇宙空間の不思議な光景」が出現したことが話題とになったことがあります。

2013年10月10日に国際宇宙ステーションのクルーたちが目撃した雲

iss-cloudIn Deep

これなども、結局、ロシアの戦略ロケット軍による SS-25 というミサイルの発射テスト2よるものであることが後に判明しています。

いろいろと空の不思議な光景はこの世に多くありますが、その中には、ロケットやミサイルによるものもわりと含まれているということになりそうです。

 - 気になるニュース, 異常な現象 , , , ,