地球の記録 – アース・カタストロフ・レビュー

これまでと、そして、これからの地球と私たち

*

ロンドンのテムズ川を泳ぐ巨大な生物のような「水の中のもの」の正体は?

   

2016年3月26日にテムズ川のロープウェイから撮影されたとされる映像

thames-mysterious-creatureYouTube

ちょっと興味深い映像です。

昨日、YouTube に、

Mysterious Giant Creature/Object In The Thames
(テムズ川の謎の巨大な生物/あるいは物体)

という投稿がありまして、それは下のようなものでした。

 

スマートフォン系の映像で、ややわかりにくいですので、投稿者の主張したいと思われる部分を拡大してスローにしたのが下の映像です。

確かに何かが写っています。

Sponsored Link


 

 

ちなみに、撮影された場所なんですが、投稿者の説明に「昨日、テムズ川のロープウェイに乗った時に」とありまして、テムズ川にロープウェイがかかっているというのは知りませんでしたが、調べてみると、エミレーツ・エア・ラインというもののようです。

下の場所に乗り場があるようです。

london-cable-carGoogle Map

 

いろいろとこのあたりの写真を見てみますと、写真が撮影されたのは、周囲の建物などから、下のあたりではないでしょうかね。

cable-car-02Telegraph

 

写ったものが何かということを考えるには、たとえば、「テムズ川にはクジラなどのような大型の水中生物がすんでいるのか?」というような問題がありそうですが……どうなんですかね。

時間があれば調べてみたいですが、ロンドンの周辺に、そこまで大きな水中の生物がいるというような感じはしないのですけれど、この時に、「何かいた」のが事実だとすると、何だったのかなと。

まあ、イギリスはネッシー伝説のあるお国柄でもありますし、今後はテッシーとかの話題になるのもまたいいのかもしれません。適当なシメで申し訳ないですが。

 - 異常な現象 , , , ,