地球の記録 – アース・カタストロフ・レビュー

これまでと、そして、これからの地球と私たち

*

ルーマニアで「8月に雪が降る」という異常事態。8月の雪は同国史上初

   

2017年8月24日のモルドバの報道より

btv.md

雪に覆われたルーマニア北部

BTV

ルーマニアのマラムレシュという地方のいくつかの場所で、8月22日から 23日にかけて「夏に雪が降る」という事象が発生しました。

もちろん、ルーマニアで8月に雪が降るのはこれが初めてで、周辺国を含めて、大きく報じられています。

Sponsored Link


最も雪が積もったマラムレシュ郡のボルシャという町

BTV

雪が最も多く降ったのはボルシャという小さな町で、5センチメートルの積雪となったとのこと。

上の写真のように、周囲は完全な冬景色となりましたが、これは 8月23日という、ルーマニアでもまだ真夏の時期の光景だというのが驚きです。

8月の雪の降ったルーマニア・マラムレシュの場所
・Google Map

記録されている中では、ルーマニアで9月に雪が降ったことは確認されているのですが、8月に雪が降った観測記録は存在しないようです。

そんなわけで、少なくとも、記録として残っている中では「最初の出来事」ということになりそうです。

ru.sputnik.md

BTV

この同じ日には、ロシアのノノリスクという場所でも雪が観測されていて、どうやら、ロシアからヨーロッパにかけての一部に、季節外れの冷たい空気が入ってきていたのかもしれません。

この異常な気象が一過性のものかどうかは今はわかりませんが、場合によっては、予想外の寒い夏から秋へとヨーロッパの一部は突入していくのかもしれません。

 - ミニ氷河期の到来, 気になるニュース, 異常気象 , , , , , ,