これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

メキシコのミチョアカン州で「突然、間欠泉が誕生」

投稿日:

2017年7月5日のメキシコのニュースより

noticieros.televisa.com

誕生した間欠泉。高さは35 - 40メートル

Red Climatica Mundial

Sponsored Link



メキシコのミチョアカン州にあるイストランという街にある公園で、7月5日、「突如として間欠泉が地上に噴き出す」という出来事があり、メキシコの多くのメディアが報じていました。

メキシコ・ミチョアカン州イストラン
・Google Map

この出来事は多くの人たちに撮影され、SNS などにたくさんの動画が投稿されています。

下はその中のふたつの動画からの抜粋です。

 

夕暮れには下のような光景も出現していたようです。

lavozdemichoacan.com.mx

この周辺は人が多く住んでいる場所のために、多くの人たちがこの間欠泉を見るために集まっているようです。

現在は特に現場への入場規制などは行われていないようですが、間欠泉の水温が 70℃以上あるため、あまり近づかないように当局は勧告しています。この間欠泉について、ミチョアカン州政府は監視を続けると声明を出しました。

これだけの水を高さ 40メートルまで噴き上げるというのはすごいもので、地下に存在する「パワーの源」の大きさを思うことができます。




-気になるニュース, 異常な現象, 自然の力
-, , , , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2017 All Rights Reserved.