地球の記録 – アース・カタストロフ・レビュー

これまでと、そして、これからの地球と私たち

*

ヨーロッパの気候のカオス:フランスのシャモニーで7月の「大雪」

   

雪に覆われているフランス・シャモニー 2017年7月28日

chamonix.com

Sponsored Link


フランスは南部で大変な山林火災などに見舞われています。その原因のひとつには、異常に高い気温と少雨があると思われるのですが、そのフランスの山岳部で、

「7月の終わりに雪が降る」

という事態が記録されていました。

場所は、シャモニー=モン=ブラン(以下、シャモニー)という場所で、冬はスキーリゾートで有名な場所ですが、そのリゾートサイトに下のような報告があったのです。

このサイトには、「シャモニーで今年最後に雪が降ったのはいつ?」というコーナーがあり、そのページが唐突に更新され、7月26日に雪が降ったことが報告されていました。

シャモニーのスキーリゾートサイトより

j2ski.com

シャモニーの場所

・Google Map

地図を見ますと、高所ではあるようですけれど、最近の気温を見ると下のようになっていて、とても夏に雪が降るような気温ではないこともわかります。

シャモニーの7月28日から29日の気温

accuweather.com
 

そして、南フランスの「火の地獄」はいまだに続いているようです

フランス・コルシカ島 7月25日

goldcoastbulletin.com.au

 

フランスの 2017年の夏は、南は火の海、北は「雪に覆われる」というカオス色の強い季節となっているようです。

 - ミニ氷河期の到来, 気になるニュース, 異常気象 , , , , , ,