これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

タイで観測された「ダストデビル」だと思われるけれど、何だか少し不思議な現象

投稿日:

タイ東北部ウドンターニーでの現象 2017年2月27日

David de Zabedrosky

タイのウドンターニーで、少し奇妙な「旋風」現象が観測されました。

それが上の写真の現象なのですが、ネット上では「ダストデビル(塵旋風)」という大気現象(地表付近の大気が渦巻状に立ち上る突風の一種)というように説明されていますが、何となく不思議感の漂うダストデビルではあります。

何といっても、「先端が曲がって、しかも丸い形状のまま落下している」というのが印象的で、こういうダストデビルは今まで見たことがありません。

 

Sponsored Link


なお、「ダストデビル」という現象自体は比較的よく起こるもので、上昇気流と強風が複雑に組み合わさって発生するものです。

たとえば下のような突風です。

ダストデビルの一例
Dust devil

ダストデビルそのものは珍しいものではありませんが、今回のタイで撮影された「ダストデビルかもしれない」現象の流れは下のようになっていました。

 

 

David de Zabedrosky

普通だと、ダストデビルは先端の部分が放射状に広がったり、あるいは逆に細く消えていくような感じとなっていきます。

このタイのは「風以外の別の要因の力が横から加えられた」ようにも見えなくはないです。

現象の先端の部分

 

この現象が地上から発生した様子は撮影されているので、ダストデビルのような突風現象のひとつなのでしょうけれど、自然は不思議な形状を作ります。




-異常な現象, 自然の力
-, , , , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2017 All Rights Reserved.