地球の記録 – アース・カタストロフ・レビュー

これまでと、そして、これからの地球と私たち

*

大洪水と大干ばつ : 中国各地が洪水に見舞われたこの夏、甘粛省で歴史的な干ばつが進行中

   

2016年9月8日の中国報道より

gansu-drought-2016NTDTV

 

日本もこの夏の雨はひどいものでしたが、中国も、今年の夏はかなり広い範囲で度重なる豪雨による大洪水に見舞われていました。

中国の洪水については今年、何度か記事にしています。

中国の洪水は同国史上3番目の被害規模に拡大中。3000万人以上が被災 (2016/07/10)

黙示録的な光景を作りだしている中国北部の洪水の死者行方不明者数は300名近くにのぼり、近年の中国史上最悪の被害に (2016/07/26)

このようなこともあり、今年の中国に関しては、「干ばつ」という概念を持って接することはなかったですので、「甘粛省で深刻な干ばつが進んでいる」というニュースを見た時には驚きました。

というのも、位置関係ですと、甘粛省とは下の位置になるからです。

甘粛省の場所
gansu-mapWikipedia

そして、非常に大ざっぱですが、今年の夏に、中国で大洪水に見舞われた地域は下のようになります。

2016年7〜8月に洪水に見舞われた地域
china-floods-droughtbeijinging.zening.info

大洪水が起きていたような省の数々とそれほど離れているようにも思えない甘粛省で、中国政府が「第4級自然災害緊急対応プログラム」を発動するほどの事態となっているようなのです。

Sponsored Link



現在、甘粛省では 600万人以上が影響を受けていて、農地も 1000万ヘクタール近くが影響を受けているとのこと。

それにしても、いかに農作地が広大な中国とはいえ、これだけ広い地域が繰り返し洪水や干ばつでダメージを受けていると、さすがに農業生産に影響が出てきたりはしないのですかね。

日本も、この夏の台風などで、地域的に農作地にかなりの影響が出ているようですし、他の国でも今年、天候で影響を与えられた場所は数限りなくあります。

こういう荒れた天候状況がこの先も長く続くようですと「食」の問題にも結びついてくるような感じもあります。

甘粛省の干ばつについての報道をご紹介します。


旱灾颗粒无收 甘肃622万民受灾
NTDTV 2016/09/08

干ばつと不作 甘粛省で622万が影響を受ける

中国で続いている希有な異常気象と自然災害はまだ継続している。

この夏は、安徽省、湖北省、湖南省などで広範囲で洪水に見舞われたが、甘粛省では、極端に乾燥した気候が農業の不作と飲料水の不足の事態を招いている。

甘粛省では 622万人が干ばつの影響を受けており、31万4000人が飲料水の不足にさらされている。

gansu-watew-shortagevk.com

中国メディアは 9月7日、甘粛省のいくかの市や地域で、高温と乾燥により農地の作物の多くが枯れ、不作が広がっていることを報道した。

甘粛省当局は、一部の地域で続く継続的な高温、そして極端に少ない雨の状態が春から続いていると述べる。7月以降、甘粛省の平均気温は、同期間の平均値より 1.7℃高かった。

特に8月の平均気温は、前年の同じ期間に比べて異常に高い気温を記録し、甘粛省では全市で最高気温が 40℃を突破した。

甘粛省の東部でも平年より 2℃高い平均気温となり、過去 56年間での観測史上での最高記録となり、また、少なくとも過去 44年間で最も少ない雨量を記録した。

定西市など一部地域は飲料水も不足している。この周辺は、トウモロコシ、ジャガイモなどの産地だが、今年の生産は平年の 8%にしか上っていないという。

china-drought-2016bvk.com

当局は甘粛省に第4級の自然災害緊急対応プログラムを適用し、緊急時の対応体制を立ち上げた。

気象局による予測では、甘粛省の干ばつは今後も継続する見込みだという。

 - 洪水の時代, 異常気象, 自然災害 , , , , , ,