地球の記録 – アース・カタストロフ・レビュー

これまでと、そして、これからの地球と私たち

*

サハラ砂漠で37年ぶりの「砂漠の雪」(積雪は観測史上初の可能性)。サウジアラビアでも雪が降り続く

   

サハラ砂漠のアルジェリア領域に降った雪 2016年12月19日

tsa-algerie.com

 

楽しそうに雪で遊ぶサウジアラビアの紳士たち 2016年12月20日

pagearab.net

 

ここ2、3年の中東の気候は明らかに過去数百年あたりとは違ってきていますが、12月19日に「サハラ砂漠で積雪が記録された」ことが報じられていました。

雪が降ったのは、アルジェリアとモロッコの国境近くにあるアインセフラという場所で、サハラ砂漠の北端に位置します。

・Google Map
Sponsored Link



 

過去の記録によれば、観測史上で初めてサハラ砂漠に雪が降ったのは 1979年 2月18日のことだそうで、37年ぶりということになります。

しかし、その 1979年の降雪の時には 30分間ほど少ない雪が降っただけだったそうですが、今回のサハラ砂漠の雪は「丸1日ほど溶けずに残った」ということですので、このような「積雪」がサハラ砂漠で記録されるのは、これが観測史上で初めてなのかもしれません。

砂漠に積もった雪

francetvinfo.fr

 

中東の大気の流れもますます変化してきているということかもしれませんが、やはり、本来なら雪は珍しい場所であるサウジアラビアでは、12月に入って以来、各地で雪が何度も降っているようです。

サウジアラビアの雪の中の動物たち 2016年12月20日

vk.com

vk.com

 

なぜかみんな笑顔のサウジアラビアの男性たち 2016年12月20日

sahafaty.net

dotmsr.com

 

まるでなってない雪だるま サウジアラビア 2016年12月20日

dotmsr.com
 
この雪だるまの作者には猛省を促したいですが、それにしても、サウジアラビアは、かつては雪が降ること自体が極めて珍しい場所でしたが、2年くらい前から、そうでもなくなってきています。

地域にもよりますが、写真を見る印象では、かなりまとまった雪も降るようになっているように見えます。

中東の砂漠の風景もどんどん変化してきているようです。

 - ミニ氷河期の到来, 異常気象 , , , , , ,