地球の記録 – アース・カタストロフ・レビュー

これまでと、そして、これからの地球と私たち

*

「ビッグブラザーはあなたを見ている」 : ロシアに続き、英国の空にも現れた「人の眼」のごとき雲

・Dad captures moment a giant ‘eye’ appea …

AD


南米チリの大都市サンティアゴの南緯33度線上の天空に立ち昇った、あまりにも美しい「虹色の雲々」

サンティアゴのカラン・ヒルの頂から撮影された上空の光景 2017年5月5日 ・R …

イランで発生した「前代未聞の異常な雹嵐」に漂う黙示録的な時代

2017年5月3日のイラン国営プレスTVより ・Unprecedented ha …

オランダの農場の牛たちに「突然正気を失って暴れ始める」という集団パニックが発生し続けている。原因も対策も不明

・RTV NOORD オランダ東部の複数の場所で、「農場の牛たちが、突然、多数で …

英国カンブリアの上空に展開した「生きている龍か蛇のような」奇妙な雲

5月4日にイギリスのカンブリア上空に出現した雲 ・vk.com 5月4日、イギリ …

AD


ノルウェーのリレハンメルで「突如発生した奇妙なミニ竜巻」に街が翻弄される

5月3日の報道より ・Strange mini twister strikes …

環太平洋火山帯が活発化する中、9ヶ月ぶりの桜島の爆発的噴火が見せるカタストロフ的な様相

2017年5月2日の桜島の噴火の様子 ・asahi.com 4月28日に、昨年7 …

環太平洋火山帯は地震の周期に入った? : アラスカとカナダの境界付近で大きな地震が相次ぎ、群発地震も頻発中

・theweathernetwork.com アラスカとカナダの境界のあたりで、 …

イタリア中部地震から9ヶ月で、余震の数は「6万5000回」を突破。いまだに群発地震は止まらず

被災地で祈りを捧げるフランシスコ法王 2016年10月4日 ・BT イタリア中部 …

オーロラ、プロトンアークに続き新たに確認された「長さ数千キロメートルに及ぶ謎の天空の発光現象」。欧州宇宙機関によりつけられた名称は「スティーブ」

「スティーブ」と命名された発光現象についての報道 ・gizmodo.com ・E …