地球の記録 – アース・カタストロフ・レビュー

これまでと、そして、これからの地球と私たち

*

世界中に続出するリング : アルゼンチン上空に現れた「謎の白い輪」

   

 

7月17日 アルゼンチン・コンセプシオンにて

Youtube

Sponsored Link


最近、何だか「リングづいている」というのか、「空中に正体のわからない輪がある」という事象がやけに報告・報道されている感じがします。

最近の記事だけでも、

メキシコ・プエブラの上空に浮かんでいた謎の「黒いリング」の正体は (2017/07/14)

という記事や、

アメリカ独立記念日の翌日に北緯33度線上のダラス上空にあらわれた謎のリング (2017/07/09)

 

というようなものがありましたが、今度はアルゼンチンのコンセプシオンという街で、冒頭のようなリングというのか、何か白いものが空を移動している様子が目撃されていました。

下がその動画の一部です。

アルゼンチン・コンセプシオンの場所
・Google Map

いろいろなものを想像することもできそうですし、あるいは、そういう想像以外のものなのかもしれないですけれど、次々と「輪」が登場していることに何だか妙な刺激を受けまして、ご紹介させていただきました。

 

なお、このものは、それが風に乗っている状態なのか、そうでないのかはわからないにしても「一方向に進んでいる」ということは言えそうです。

煙なら、この速度だと普通は形が消えてしまいそうなものですので、煙の偶然というものとは違うものなのかもしれません。

最近頻発しているこれらの「空の輪」というものについては、もう少し考えてみたいと思っています。

 - 気になるニュース, 異常な現象 , , , , , ,