地球の記録 – アース・カタストロフ・レビュー

これまでと、そして、これからの地球と私たち

*

「核のような…」という声が多数聞かれたオーストラリア・アドレード上空に広がった壮大なキノコ雲

   

2017年3月2日のオーストラリアの報道より

West Australia

vk.com

オーストラリア南部のアドレードで 3月2日、壮大な「キノコ状の雲」が空一面に立ち昇りました。

南半球のオーストラリアは現在、夏の終わりに入ろうとしていますが、この雲がかかったバロッサ渓谷というあたりを含めて、この地域は最高気温 35℃などが続いていて、積乱雲が出やすくなっています。

そういう中で出現した「現地の人たちも驚いた」巨大キノコ雲でした。

Sponsored Link


 

アデレードの場所
・Google Map

夏のオーストラリアで巨大な積乱雲が見られるのは不思議なことではないですが、報道では、今回の雲は「少し特別な規模のもの」と言われたそう。

インターネットの SNS などでは、ストレートに「まるで核攻撃のようだ」と書かれているものもありました。

各地で撮影された、そんなオーストラリアのキノコ雲をご紹介しておきたいと思います。

アデレードに出現した雲 2017年3月2日

vk.com

 

 

 

 

 

 - 異常な現象, 自然の力 , , , , , ,