これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

極寒が続くロシア西部に出現した幻想的な「光の柱」

投稿日:

2016年12月4日 タタールスタン共和国の首都カザンの夜に出現した光柱

kazan-light-01Ramis Khabibullin

 

とても気温が低い状態が続いている今年のロシアでは、主に気温が低い時に見られる……とはいっても、現象自体がまれなものですが、「光柱 (ライトピラー)」が頻繁に出現しています。

中でも、12月4日にロシア西部のタタールスタン共和国に「複数」現れた光柱は、一種幻想的な光景を出現させていました。

kazan-light-02Ramis Khabibullin

タタールスタン共和国の首都カザンの場所
kazan-map・Google Map

その 12月4日に、タタールスタン共和国の首都であるカザンで撮影された複数の光柱をご紹介します。
 

Sponsored Link



 

この時のカザンでの光柱は、色や形もさまざまだったようで、実際にその場に居合わせていたら圧巻だっただろうなとも思います。まるで現実の世界ではないところにいる感覚がしたかもしれません。

この日のカザンの最低気温は、氷点下 15℃を下回っていたそうで、様々な要因が合わさったことにより、このような見事な光柱の「乱舞」が出現したということのようです。
 

2016年12月4日にロシア・タタールスタン共和国に出現した光の柱

kl-07Ramis Khabibullin
 
kazan-light-03
 
kazan-light-04
 
kazan-light-05
 
kazan-light-06

 

現在の北半球の高緯度地域の気温の極端な低さを考えますと、ロシアや中国、そして、場合によっては日本でも、今年の冬はこのような光の柱が数多く見られるかもしれません。




-気になるニュース, 異常な現象
-, , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2017 All Rights Reserved.