地球の記録 – アース・カタストロフ・レビュー

これまでと、そして、これからの地球と私たち

*

スウェーデン上空に出現した「まるで赤いUFO」と報じられた巨大レンズ雲

   

thelocal.se

1月27日に、スウェーデン西部のリゾート地で、冒頭のような見事な形状を持つレンズ雲が現れました。

そのエリアで様々な形のものが多くの人たちによって撮影されていたようです。

インスタグラムなどに、たくさんの写真が投稿されていました。

別の場所から撮影されたレンズ雲

instagram.com

これらの「 UFO 雲」が出現したのは、スウェーデンのアーレという場所や、ドゥベドという場所などで、地図では下の「」のエリアになります。

・Google Map
Sponsored Link


 

レンズ雲は、もともとその形状が壮大になりやすいもので、過去記事でも、

宇宙線が作り出すさまざまなレンズ雲 (2016/10/06)

その形状は神の指かマザーシップか : 壮大なレンズ雲がロシア上空に出現 (2016/11/30)

などの記事でご紹介したことがあります。

最近も、スペインで「 UFO の大群のような」という文字が添えられて報道されたようなレンズ雲の出現もありました。

スペイン・マラガ上空 2017年1月10日

instagram.com

 

このように出現するたびに人々を楽しませる巨大レンズ雲ですが、今回のスウェーデンのものも素晴らしい景観を創り出していました。

何枚かの写真をご紹介します。

スウェーデン上空に出現した壮大なレンズ雲

Alerta Noticias

 

STV

 

thelocal.se

 

STV

 

instagram.com

実は、私はこういうような、本格的に巨大で「赤い」レンズ雲というのを、おそらく見たことがないのです。白いレンズ雲ならば、わりとよく見るのですが、赤くて巨大なものはなかなか出てくれません。

このスウェーデンのや、スペインのようなものが出てくれると楽しいのですけれど。

 - 異常な現象, 自然の力 , , , ,