地球の記録 – アース・カタストロフ・レビュー

これまでと、そして、これからの地球と私たち

*

十の災いのいくつかがあっという間に : サウジアラビアで一日のうちに「雹と砂嵐と大洪水」に見舞われる異常

   

サウジアラビア・ターイフ 5月17日

vk.com

中東サウジアラビアで 5月17日、メッカ近郊のターイフという街を中心として、

・日中は巨大な砂嵐に見舞われ

・午後からは激しい雹(ひょう)に見舞われ

・その雹が大洪水を引き起こした

という珍しい3段階自然災害が発生しました。

それぞれ、SNS などに数多くの画像が投稿されていましたので、ご紹介したいと思います。

ターイフは、メッカと近い場所にあるサウジアラビアの主要都市のひとつです。

ターイフの場所
・Google Map

少なくとも、雹も洪水も珍しい場所ではあります。

Sponsored Link


 

サウジアラビア・ターイフで5月17日の1日の間に起きたこと

日中に発生した砂嵐

vk.com

instagram.com

 

雹による洪水が収まった後のターイフの街の様子

vk.com

vk.com

 

道路が川に

vk.com

JALYSTV

聖書に出てくる「十の災い」は、の7から9は、

7. 雹を降らせる
8. いなごを放つ
9. 暗闇で覆う

でしたが、今回は、そのうちの雹と砂嵐(で真っ暗になった)という状態を一日で経験したサウジアラビアの聖なる都でした。

 - 洪水の時代, 異常気象 , , , , , ,