地球の記録 – アース・カタストロフ・レビュー

これまでと、そして、これからの地球と私たち

*

中東クウェートで気温54℃観測し、過去100年の地球の最高気温を記録。あるいは、これが世界最高気温の可能性も

   

2016年7月21日のクウェートの気温

kuwait-54-cBBC Weather

中東のクウェートで、7月21日、日中の気温が軒並み観測史上最高を記録し、ミトリーバ(Mitribah)という街では、最高気温が「 54℃ 」に達し、同国としては観測史上最高の気温を記録すると共に、過去 100年ほどの単位では地球上で最も気温が高くなったということになります。

50℃を越えたクウェートの温度計

kwait-heat-2016Common Dream

Sponsored Link


 

地球での高温の最高記録の可能性も

これまでの観測史上での最も高い気温は、今から 100年前の 1913年7月10日に、アメリカ・カリフォルニア州にあるデスバレーで記録された 56.7 ℃ということになっています。

ただ、このデスバレーの記録には懐疑的な気象学者が多く、というのも、その 1913年7月10日は、アメリカのデスバレー周辺で、そのような高い気温が記録されていないのです。そのため、デスバレーだけが唐突にそのような気温になることは奇妙で、計測器に問題があったのではと考える人たちが多いです。

その場合は、今回のクウェートの 54℃ が地球上で記録された最高気温になる可能性もあります。

いずれにしても、今回観測された 54℃ というのは、人の住む地域で記録される気温としては、とてつもないものではあり、このまま上昇を続けますと、「人が住むのに適さない」という局面も出てくる可能性もあります。

この日のクウェートでは、非常に広範囲で 50℃を越えていたようで、人間が住むにはギリギリの環境状態といえなくもない場所が広がっているようです。

2016年7月21日の中東各地の気温

me-2016-0725MarkVoganWeather

その一方で、南アフリカやアルゼンチンでは、例年にない寒波と大雪で道路などが麻痺しており、ブラジルでも異例の寒波が継続(報道)、ペルーでは寒さによる非常事態が継続(報道)しています

雪に覆われた2016年7月21日のアルゼンチンのガンガン地域

algentina-gan-ganelpatagonico.com

 

現在の地球は、極端な暑さと極端な寒さが同居していまして、全体を混合すれば、平均くらいの気温になるのかもしれないですが、局所的にみれば、「超温暖化」と「超寒冷化」が混在するカオスとなっております。

 - 異常気象, 自然災害 , , , ,