これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

「 月別アーカイブ:2016年11月 」 一覧

本来なら「食うものと食われるもの」の関係が… : 「ワニを移動手段として利用するカエル」がインドネシアで撮影される

2016年11月8日のロシア・ライブジャーナルより ・LIVEJOURNAL インドネシアのジャカルタで、「ワニの背中に乗って移動するカエル」という、不思議ともいえる様子が撮影されていました。 撮影者 ...



カスピ海のロシア側沿岸で300頭以上のアザラシが原因不明の謎の大量死

2016年11月3日のロシア・タス通信より ・tass.ru   ロシア連邦を構成する共和国のひとつにダゲスタン共和国という国がありまして、ここは世界最大の湖であるカスピ海に面しています。 ...

メキシコの米国との国境沿いの町オヒナガを襲った「信じられないほど激しい雹」は「氷の洪水」となって町を流れた

・youtube.com   2016年11月4日のメキシコの報道より ・aparadadigital.com   この数日、メキシコ北部で非常に荒れた天候が各地に出現しているよう ...



異常な寒気の襲来で早くもロシア各地が「氷点下30℃超え」を含む厳しい寒さに

・om1.ru   先日の記事、 ・ロシア極北の海岸に出現した「無数の氷の球体」 2016/11/05 で、シベリアの海岸に「氷の球」が漂着していることをご紹介しました。 ・vk.com & ...

ロシア極北の海岸に出現した「無数の氷の球体」

ロシアのオビ湾沿岸に漂着した氷の球で遊ぶ少女(ロシアTVより) ・vk.com   ロシアの極北に位置する「オビ湾」の沿岸に、おびただしい数の「氷の球」が漂着したことが伝えられています。 ・ ...



連続した地震に見舞われているイタリア中部の村に謎の「泥火山」が形成され、泥の噴火が続く

2016年11月4日の報道より ・ansa.it   イタリア中部では、8月24日にマグニチュード 6.2の地震が発生した後、10月26日にはマグニチュード 6.1の地震、そして、10月30 ...

イスラエルのエイラートで落雷が自動車を直撃し、その直後に炎上した瞬間

イスラエル・エイラート 2016年10月28日 ・severe-weather EU   イスラエルのエイラートという街で、「自動車に落雷が直撃」し、車がそのまま燃え上がった様子が撮影され、 ...



サンアンドレアス断層の南端にある「ソルトン湖」の群発地震が止まらない

アメリカのカリフォルニア州にあるソルトン湖とその周辺で、3カ月前から断続的に群発地震が発生しています。 特に 10月31日には、24時間で 40回以上の地震が発生し、前日から合わせると 60回近くの地 ...

連続する地震の中、イタリア半島を縦断するアペニン山脈の中央部が40センチメートル「沈んだ」ことが明らかに

2016年10月31日のロシアの報道より ・earth-chronicles.ru   イタリア中部での地震が収まりません。8月24日にマグニチュード 6.2の地震が起きた後、10月26日に ...

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2017 All Rights Reserved.